わんぱくにたくましく


こんにちは。
ii9bowです。
数十年ぶりに雪だるまを作ってみました。




さて、先日、子供を預けている保育園の、
保育園一日体験に参加してみました。

この保育園は自然と共に学ぶというのを理念とした保育園。
「わんぱくでもいい。たくましく育ってほしい。」
と、その昔、丸大ハムの人が言っていましたが、
自分の子供もわんぱくに、そしてたくましく育ってほしいと思い、
この保育園を選びました。


基本的には毎日外に出かけ、
多少の雨でも雨ガッパを着て出かけるようです。
そのため、毎日泥だらけになっています。
毎日泥だらけの服を洗うのも大変(妻)ですが、
保育園に入れてからは風邪をあまりひかなくなりました。
外で毎日元気に遊ぶことで体が鍛えられているのでしょう。



朝のお歌から始まり、
さっそく外に散歩に出かける準備をして出発します。
近くには自然が豊富にあるので、遊ぶところには困らないようです。


木に登ったり、虫を触ったりと、自然と戯れます。


水たまりが凍っていました。
子供たちは興味しんしん。


芝生の広場で紙芝居がはじまりました。

今日は子供の誕生日だったため、
木で作った誕生日ケーキでお祝いをしてもらいました。


彼女?

保育園に戻り、お昼ご飯を一緒に食べました。
かなり薄味ですが、子供にはこのくらいの味付けでちょうどいいそうです。
子供たちはみなおいしそうに完食。
おかわりをする子供たちもいます。

よく食べよく遊ぶ。
この時期の子供たちには大切なことです。
僕らが子供の時以上に、今の子供たちは
外で遊ばなくなっているそうです。
言われてみれば、公園や空き地なので
遊んでいる子供をあまり見ない気がします。

今回は、子供が元気に遊んでいる姿をみて安心しました。
自然と共にいろんな事を学んで、
元気に育ってもらいたいものです。
そんな一日でした。


9months Co.:http://www.9months.jp

横浜空間:http://www.yokohama-kukan.com

東横空間:http://toyoko-kukan.com