港北ニュータウンのニューフェイスたち


若いファミリーが多く住む、発展著しいヤングなタウン、港北ニュータウンですが、
また新たな商業施設がオープンしたので行ってきました。
「センター北」駅前の芝生の広場の前にオープンした劇場型商業施設

PREMIERE YOKOHAMA

20〜30代の女性をメインターゲットにしたコンセプトらしく、
雑貨や家具を取り扱うショップ、カフェ等がたくさん出店していました。



ソファーのある休憩ポイントが各階ごとに多く設けられています。


エスカレーター吹き抜け部分は可愛らしいデザインですね。
女性の視点に立った空間作りなのでしょう。

なぜ、劇場型商業施設かというと、
外観からもなんとなくそんな雰囲気もありますが、
屋上に「PREMIERE HALL」というイベントスペースがあるのです。
ライブや演劇、ファッションショー等を開催するそうです。
「デパート屋上=ヒーローショー」という構図が浮かんでしまいましたが、
ここの屋上はアダルトな雰囲気漂う空間です。



ホール内部を公開していました。
こんな感じです。


一方、
お隣の「センター南」駅前にも、対抗するかのように同時期に
southwood がオープン

コンセプトは次世代型商店街グリーンネイバーフッド・・・!
なんだかよく分かりませんが、
友達やご近所のみなさんが集う地域密着型商業施設だそうです。
それとこの建物は、日本初の耐火木造を採用した商業建築物だそうで、
竹中工務店の耐火集成材「熱エンウッド」の技術を取り入れ、
木の文化の再構築などの視点から、効果的に木を用いているそうです。

テナントはというと、1階正面に小田原の老舗ひもの専門店「山安」が出店。
しぶいですね。
その他には、京都の老舗珈琲店地産地消と食育を大事にする農産物直売店
サッカー用品店、眼鏡店、接骨院、保険の窓口などなど。
センター北の「PREMIERE YOKOHAMA」とは対照的なテナントです。
それぞれコンセプトを持っており特徴のある商業施設。
だからこそお互いが共存していけるのかもしれませんね。


written by ii9bow




横浜空間では港北ニュータウンの中古マンションもご紹介しています。

http://yokohama-kukan.com/msys/contents/preview/detail.php?id=6182
http://yokohama-kukan.com/msys/contents/preview/detail.php?id=6170
http://yokohama-kukan.com/msys/contents/preview/detail.php?id=6157


9months Co.:http://www.9months.jp
横浜空間:http://www.yokohama-kukan.com