とある一日

もうすぐ秋ですね。
ii9bowです。
今年は猛暑が続く夏休みでしたが、
初日にecbさんと日帰りでどっか行くことにしました。


ecbさんは予め綿密に旅の計画を立て計画的に行動するタイプだそうですが、
僕はどちらかというと、大まかな計画は頭に入れてはおくものの
あとは、その場の気分で行動というタイプ。

そんな感じなのですが、今回は二人とも訪れたことのない土地に行き、
うまいものを食いに行こうということで、
とりあえず、茨城うなぎを食べに行くことにしました。

目指すは竜ケ崎市にある、川魚料理「なか川」
前日に調べたら評判が良かったからです。
横浜から車で、首都高、常磐自動車道を走り、約2時間で到着しました。


ちょうどお昼ごろ到着。
駐車場もタイミングよく空きました。
店内には鯉が泳いでいる池があり、なかなか風情があります。
厚みがあり、ふんわりとした初めての食感。

とてもおいしかったです。
ボリュームもあるので、お腹いっぱいになります。
付け合わせのお漬物もおいしかったです。
遠くまで来たかいがありました。



さて、お腹もいっぱいになったので、
筑波山へ行ってみようということになりました。
山歩きをして、カロリーを消費したいところです。

富士山と対比して「西の富士、東の筑波」と称された日本百名山の一つ。
夏の田園風景を楽しみながら車を走らせると、筑波山が見えてきました。


山の中腹まで車でのぼり、途中からロープウェイで山頂へ向かうことにしました。
まったく歩きません。

秋は紅葉を見に来る人で混み合うそうです。
残念ながら、この日は空がかすんで遠くの景色は見えませんでしたが、
山頂は涼しくとても気持ちが良かったです。

山頂は断崖絶壁。
僕は高いところがダメなので、恐ろしくて近寄れませんでした。




まだ時間があるので「あみプレミアム・アウトレット」へ行くことに。
すると、向かう途中にデカイ大仏を発見!

知らない土地に行くといろんな発見があるので楽しいです。
ギネスにものっている牛久大仏です。
高さ120mというでかさには圧倒されます。
不謹慎ですが笑ってしまうほどデカイです。

周りには何もないので、ひときわ目立ちます。
タワーマンション並みのでかさです。
興味がわき近くまで行ってみました。
他の構造物と比較する絵がありましたが、
ニューヨークの「自由の女神」よりはるかにでかく、
奈良の大仏は赤子に見えます。
大仏近くに行くには入場料がかかるらしく、
さらに大仏内部にも別料金で入れるそうです。
夜ライトアップされたサイケデリックな大仏がかなりすごいらしい。



あみプレミアム・アウトレット
お盆休みの時期ですが、すいていたので
落ち着いてのんびりと買い物ができました。
しばし買い物を楽しみます。



帰りもひどい渋滞もなく、横浜へ無事到着。
夜は横浜でラーメンを食べて解散です。


うなぎを食べに行くことだけを決めて出かけましたが、
結果的にいろんなところに行き茨城を堪能しました。
ecbさんは最初から計算していたのでしょうか。
とても充実した一日でした。


終わり。



9months Co.:http://www.9months.jp

横浜空間:http://www.yokohama-kukan.com

東横空間:http://toyoko-kukan.com/