アマクテオシイヨ〜


先日“ナインマンス弾丸トラベル”から無事全員帰国。
前回のタイ旅行ではダウンしホテルで寝こんで終わってしまったii9bowです。
今回は「コンタック総合感冒薬」と「ういろう(医薬品)」を準備し参戦です。

今回の旅の舞台は-
ベトナム社会主義共和国

出発日は、午前中まで仕事をし、午後に成田へ向け出発。
そして夜中に「タン・ソン・ニャット国際空港」に到着。
リムジンバスに乗り、ホーチミン市街中心部から少し離れた
チョロン(5区)にあるホテルが今回の旅の宿。

スタッフ藁&星君ペアーは、ホテル側の部屋番号の手違い?により
既にチェックイン済みのイカツイおっさんのいる部屋にチェックイン(しかも夜中)。
それを知らずに部屋を訪れたスタッフも「おまえらいい加減にしろ!」と
怒られるアクシデントもありましたが全員チェックイン完了。



夜中なので、ホテル周辺はコンビニぐらいしかやっていない。
とりあえずホテル内のバーに入るが中はがらがら。
*一人頑張るDJを見つめるスタッフU8氏





ベトナムの通貨はベトナムドン(VND)
紙幣は全部で11種類もある上、さらに各紙幣のゼロの数が多いので
いろんな紙幣が混ざるとややこしい。

500.000VND
200.000VND
100.000VND
50.000VND
20.000VND
10.000VND
5000VND
2000VND
1000VND
500VND
200VND


現地のベトナム人に連れて行かれた、とある屋台でお酒を飲み食事をしたら
伝票には2799.000VND
いったい日本円でいくらよ?


高すぎる(お金が足りなくて払えないことが判明)とごねる我々3人に対し、
一歩も引く気配のないお店側。
ちょっとした料金トラブルの発生。


そこで、iphoneの翻訳アプリをドヤ顔でお店の人に見せるスタッフ星君。
何の訳だろうとみたら{警察呼びますよ}でした。(でも効果なし)
なんぼたりねーんだ!とビールを飲み続けるスタッフk-$k氏
結局、僕がタクシーでホテルにお金を取りにいく始末。


タクシーでは一桁間違えて料金をお支払い。
嬉しそうに受け取る運転手に対し、
僕は“Thank you so much!”


基本的にナインマンスの研修?旅行は自由行動。
添乗員を付けて皆でゾロゾロと行動することはありません。
それぞれが自己責任で行動することが必要。(保険加入必須)
一人で行動しようが数人で行動しようがそれは自由。
どこに行くのも自由。(予定通り日本に帰れれば)


二日目の夜だけは、スタッフ全員が集まり(一人行方不明者有り)
先に現地入りしていたBOSSが宿泊されている
Park Hyatt Saigonでおいしいお酒をご馳走になりました。


しばしリッチな気分に浸ります。


*世界に名だたる高級ホテル

*ホテル内のバー

*1Fラウンジ

Boss ごちそうさまでした!



この国にきて驚くのが交通事情。
市街中心部のバイクの交通量の多いこと。
その上信号があまりないという状況。

歩行者はどうするさ?
日本人の感覚では危険ですが、
向かってくる車やバイクをよけながら渡るしかないのです。
でも交通量が多すぎて日本のように猛スピードを出す車もなく、
バイクも人を避けるのになれているのか、するすると人を避けていきます。


最終日は成田へ向かう飛行機の時間が遅かったので、
結構たっぷり時間がありました。
お買い物やマッサージ、みなそれぞれ楽しい時間を過ごしていたようです。

僕は市場などを回りました。


ベンタイン市場

*市民劇場

ホーチミン人民委員会庁舎

戦争証跡博物館

*戦車



大きな事件事故もなく無事全員帰国しました。
朝、成田に到着し、そのまま全員会社へ直行。トランクを持って出勤です。


BOSS次はヨーロッパなんてどうでしょう?



9months:http://www.9months.jp

横浜空間:http://www.yokohama-kukan.com

東横空間:http://toyoko-kukan.com