映画

yokohama-kukan2010-10-11

スポーツ、食欲の秋がやってまいりました。
takekuboです。


さて、スポーツといえばサッカー。
日本代表、アルゼンチン代表に勝利という快挙を成し遂げ
日本人として私も嬉しい限り。
世界最高峰のプレイヤー、メッシ率いるアルゼンチン代表に勝つなんて
ホームとはいえすごいと思いませんか?


話は変わって、今回のブログは映画。
アナログ人間の私は、最近昔録画したビデオをDVD-Rに変換するという
地道な作業をしております。
その中でいくつか映画をご紹介します。


ビッグリボウスキ

コーエン兄弟の作品
たいしたストーリーではないけど
なぜだか繰り返しみてしまう作品。

ストーリー度:なし
感動度:☆
笑度: ☆☆☆☆☆
繰り返し度:☆☆☆



ギルバートグレイプ

アメリカの田舎町の青年の生き方、家族愛、兄弟愛を描いた話。
ジュリエットルイスがとても綺麗。
最近めっきりみませんが。
ジョニーデップがまともな姿で出ているのこの映画しか知りません。
少年時代のあどけなさの残るデカプリオが出てます。
涙度:☆☆
ストーリー度:☆☆
笑度:なし
田舎度:☆☆☆
ジュリエットルイス:☆☆☆☆




トレインスポッティング


エジンバラのヘロインに溺れる若者が
荒んだ生活から抜け出そうとする姿を描いたドラマ。
若々しいユアンマクレガーが出ています。
まだ体が細くカッコいいです。
ロバート・カーライルのプッツンした役も妙にいい味出してます。
同映画に使われた アンダーワールドボーン・スリッピー
バッチリこの映画にハマってます。

感動度:☆
音楽度:☆☆☆
ストーリー度:☆☆
笑度:☆☆




香港国際警察


子供のころあこがれてたスターはジャッキーチェン!
なんといっても体を張ったジャッキーのアクションは感動すら覚える。
ストーリー性なんてどうでもいいのです。
この作品、昔の作品と比べると一段とクオリティーがUPしている。

感動度:☆☆
笑度:☆☆
体はってる度:☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ストーリー度:☆




ユージュアル・サスペクツ

1995年アメリカ。
謎の犯人「カイザーソゼ」を追っていくトリッキーなサスペンス映画。
主演のケビン・スペイシーの最後のセリフが印象的。
繰り返し見たくなる映画。

サスペンス度:☆☆☆
ストーリー度:☆☆☆
びっくり度:☆☆☆☆
繰り返し見たい度:☆☆☆



まだまだ紹介したい映画はありますが、今日はここまで。
社長も機会があったら是非見てください!


横浜空間 http://www.yokohama-kukan.com