大人計画

♪大人の階段のぼ〜〜〜〜る
君はまだ35歳さ〜〜〜〜〜♪






ゴホン・・・・
別にひらき直ってる訳じゃないですよ、
ただ歌ってみただけですよ、nakazawa君




前回のブログで公表しましたが、
誕生日を向かえ大人の階段をまた一つ上ってしまったアナゴです、こんにちは。





でも、まだ大人になりきれてない私。
中身がね。
もちろん、見た目はどうみても大人です。





なので、ここは!
大人の階段上ろう計画!!





やっぱり、大人といえば。



なんだろう・・・





汗が臭くなったり・・・
ほくろが増えたり・・・・
間接が痛くなったり・・・・


は、老化現象だから・・・






ん〜〜〜〜〜。






お部屋でキャンドルを焚いてみたり。
コンビニで売っていないお水を飲んだり。(輸入物ね)
1万円以上するTシャツを買ってみたり。






かな??





で、いろいろ考えた結果。





やっぱり豪華食事でしょう!!



となると、ここは世界三代珍味!




トリュフを食べよう!!



行ってきました、六本木ヒルズ
これだけでもかなり大人です。






その中にあるTerres de Truffes




伝統的なフランス料理をベースとし、前菜からデザートに至るまで
すべての料理に「トリュフ」を用いた、トリュフ料理専門のフレンチレストラン








思わずヒソヒソ話になってしまいました。






じゃぁ、とりあえずビール!!
では、なく。







で!!

これがトリュフ。
これは食べませんよ、説明を受けました。

大きいのがサマートリュフ
5〜10月に旬な時期を迎える最もポピュラーなトリュフ

小さいのが黒トリュフ
黒いダイヤとも称され、濃厚な薫りが特徴
フランスでは、11〜3月。オーストラリアでは、
6〜7月が旬

らしい。





ここからスタート。まずアミューズから。

もうこのパン?がめちゃ美味しかった!
トリュフの間の白カビのチーズが挟んであるんだけど、
うま〜〜〜〜い。





となると、やっぱり

見て〜〜〜〜。
この贅沢さ!4種類から選んでみました。


お次は

ローストしたレッドムーンポテト クリームソース スライスしたトリュフ


これまたうま〜〜〜い。
こんなジャガイモ食べた事ない!!




その次

ホタテがまた大きくて甘い!
本当幸せ〜〜〜。



ここで、メインディッシュ!

ロッシーニ”牛フィレのステーキ 
フランス産鴨のフォアグラソテー ポレンタ スライスしたトリュフ



ながっ。。

(>_<)でも、めちゃくちゃ美味しい!


となるとやっぱり。

ですよね・・




この後は、デザートとコーヒーでフィニッシュ!!



本当に倒れそうな程贅沢でした。
多分、5段程階段上りましたね!
別に老いた訳じゃないですよ。


次はどんな大人の階段上ろうかな〜〜〜。
では、また。



あなたの大人計画手伝います。
横浜空間:http://www.yokohama-kukan.com/