サッカー万歳!

こんにちは。takekuboです。
スペインの初優勝で幕を閉じたワールドカップ
約1カ月間楽しめましたが、また4年後かと思うとなんだかさびしいです。
日々の楽しみが一つ減ってしまいました。
4年後も日本代表頑張ってもらいたいです。

サッカーも時代の流れと共に色々と変化しました。



■ボール

私が子供のころのボールは黒の五角形のデザインが主流でした。
最近のボールはデザイン面も大きく変わり、
今回のワールドカップの公式球「JABULANI」は、
さらにボールが変化するように作られているようです。


テレビで試合を見ていても、ボールの変化具合が
よくわかるシーンがいくつもありました。
私もキーパー経験者ですが、キーパーほんとかわいそうです。
本田選手がデンマーク戦で見せたフリーキックなんて、
キャプテン翼」の登場人物フランスJrユース代表、
ピエールの「スライダーシュート」じゃないですか。
(知らない人ごめんなさい)
昔ではありえない非現実的なシュートが今では現実になりました。


■スパイク


昔のスパイクは重くて硬くて足が疲れました。
変な豆できるし。足の疲労感たっぷり。
現在のはかなり軽量化されているようです。
デザインもカラフルなものがいっぱいあります。
私が小学校中学校の時は、黒しかありませんでした。
あの時代黄色のスパイクなんて履いていたら確実に変人扱いです。


■ユニフォーム
カッコよくなりましたね。
生地から襟からいろいろな種類、デザインのものがあります。
個人的にはドイツの黒に金のラインが入ったのが好きですね。
強そうで悪そうなイメージがします。



昔のユニフォームを見るとかなりシンプルです。
学校の体育着と変わりありません。


大きく変わった点といえば何といってもパンツの大きさでしょうか。
キャプテン翼」世代はみんなぴちぴちパンツ。
今は膝の部分10センチ位しかでてないでしょうか。


最後にディエゴ・マラドーナ
この人の陽気さは変わりません。
目立ちましたね。選手より。
さすがです。あのカリスマ性。


2014年日本代表期待したいです。
ブラジル大会ではベストエイトを通り越し、
是非ともベスト

入りを目指してほしいです。


横浜空間HP
http://www.yokohama-kukan.com