夢から覚めてはや1週間あまり。。
一皮むけてまいりました。

どうも、suzukiです。



横浜空間は6月5日から5日間お休みをいただきまして、
社員旅行に行かせていただきました。




もう、インドネシアから感覚がマヒした状態で帰ってきて、





翌々日からは南アフリカのせいで睡眠時間を削られて。。





あ、間違えたこっちだ





6月に入ってからはエンジョイしまくっております。






では、まずバリ日記から

出発の便は
6/5 15:45 NARITA TOKYO
  →22:25 DENPASAR BALI
直行便で、到着時刻は現地時間(時差が1時間)なので
約8時間の空の旅でした。

空港に着くと
「アー疲れた。もう当分飛行機はいいですね--;」
(って、4日後にはまた乗るけどね。)

飛行機を降り、
イミグレーションとバゲッジクレイムをスルーして、
AirportからHotelまではtwo taxiesで移動。
We arrived at the Hote "THE HAVEN",soon we had welcome drink from hotel. And...

おっと、海外旅行気分でいつの間にか英語になってましたね。



長旅の疲れで、ホテルへの到着が夜の12時近かったので、
明日に備えて就寝……ではありませんよ!





横浜空間は体力と若さがないとやっていけません。






町からビーチを少し歩いて散策しましたが、
結局ホテルの部屋で飲みヵ…ではなく
今後の横浜空間についての展望を討論することに
あ、お酒もちょっとだけ頂きながらでしたが……。

ということで初日の夜は更けていきました。。





2日目!!
この日はマリンスポーツ!

N氏が熱望していたジェットスキー


今、流行りのマリンスポーツフライフィッシュ


M氏の提案で全員初体験のウェイクボード

お手頃価格で存分に楽しんじゃいました。







そのあとは横浜空間社員旅行の唯一の全体行動、


『2日目の夕食』


〜ジンバランの浜辺で、美しいサンセットといっしょに〜






なんと素晴らしいシチュエーションをバックにしたでぃなーでしょうか。。





夜はもちろんクタの街で豪遊……ではなく、
昼間のマリンスポーツでボロボロ・ガタガタになった体をいやすべく
バリのトラディショナルマッサージを求めて繰り出しました。





(が、ケチったばっかりにこのあと揉み返しで最終日、、いや、帰国後まで苦しめられることに。。)





そのあと、やっぱりまた少しだけお酒を頂きましたとさ。。。






3日目!!!
この日はもう、朝から浮かれてました。
何と最終泊は
『Four Seasons Resort Bali at Sayan』
ふぉーしーずんずですよ、
ふぉーしーずんず!
もういっちょ、
ふぉーしーずんずです!!!!






町を走っているとふと現れるホテルのサインボードから小道に入っていくと
そこはもう敷地内。



そして徐々に自然というかジャングルのような植物に囲まれていき
危険物のチェック

管理体制は良好です。



そして、ホテルは…………






たぶん言葉では伝えられません。


横浜空間的に物件紹介をするなら
こんな感じです。

ヘキサゴンなんてこんな感じです。

(通常横浜空間でご紹介している優良物件のMAXが紫のライン
そして、ホテルが黄色のラインですw)


成田から飛行機で8時間、車で1時間程度
という利便性がネックですが他は突き抜けてます笑



もう完全に異世界で、全てにおいて未熟者の私ではまさに
「筆舌に尽くしがたく」
……なんとも面目ないです。。。




そして、ランチはお隣の『amandari』で最高のナシゴレンを頂き




午後は少しだけウブドの街を散策しましたが、次の日の下見程度でした。



そして、夜はジャグジーの前に軽い運動笑
(トレーナーのM氏とストイックなN氏)





このあとはスパとジャグジーでゆっくり、のんびりと時は過ぎてゆきました。





最終日!!!!
この日は朝8時から以前のBOSSのブログにもあったトレッキングに参加!
横浜空間からは最多の6人が参加しました。

これが意外に険しく、いい運動になるんです。




登ったり

降ったり、川を渡ったり


また登ったり

オレいいふくらはぎしてるなw



イイ運動をして帰ったあとは
朝食をとって、昼前にチェックアウトを済ませて荷物を預け
しばし、リゾート気分とα波を全身でかみしめてフル充電。


午後からは各々、ウブドの街と買い物を思い思いに楽しみ
帰路につきました。



6/8 23:55 DENPASAR BALI
     ↓
6/9 07:55 NARITA TOKYO







いやぁ、短いようで長いようで、アッという間の極上の旅でした。







さて、ここまで根気強く読んでくださった方、
ここからワールドカップを倍以上の時間をかけて語りますよ!!!!



となると、どなたにもお付き合いいただけないと思うので今回は自粛させていただきます。
ワールドカップはまたの機会に。





さ!バリで充電したので、バリバリ働きます↑↑


お後がよろしいようで。


横浜空間:http://www.yokohama-kukan.com/