あなたは、守りますか?

 ようやく、春らしくなってきたこの頃・・・。
タンスの中の冬物も片付け、部屋の中も模様替えをし、
「やれやれ、コレで全部終わったかな?」と確認している最中に
そういえば冷蔵庫の中を最近、全くチェックしていなかったことに気付き、
慌ててキッチンへ・・・。

以前は、2週間に一度は必ず「消費期限」や「賞味期限」等を
意識して冷蔵庫チェックをしていたのに・・・。
最近は、ものすごーい『アバウト』になってしまっていて・・・。


 ここで、「消費期限」と「賞味期限」の違いについて・・・。

 消費期限とは、定められた方法により保存した場合、
腐敗、変敗、その他の品質劣化に伴い、安全性の欠く恐れがないと
認められる期限を示す年月日のこと。

『製造日を含めて大体、5日以内で品質が急速に劣化する食品を年月日で表示』
  →お弁当、お惣菜、生菓子類、食肉、生麺類など・・・。

  ★必ず期限内に消費する必要がある!!


 賞味期限とは、定められた方法により保存した場合、
期待される全ての品質の保持が十分に可能であると、
認められる期限を示す年月日のこと。
(ただし、当該の期限を越えた場合でも、
これらの品質が保持されていることがあるものとする。)

『製造日を含めて大体、5日を超え品質が比較的劣化しにくい食品。
3ヶ月を超えるものについては「年月」でそれ以外のものは「年月日」で
表示される』

→乳製品、ハム、ソーセージ、冷凍食品、即席麺類、清涼飲料水など・・・。

    ★期限を過ぎても直ちに食べられなくなるという事はない。
    およその目安で・・・。


ということを踏まえて整理していると、1ヶ月前のヨーグルトを発見!!
おそる、おそる開けてみると、見た感じや匂いも別に変わったところもなく・・・。
ちょっと、食べてみると味も変わっていなかったので、
半分位食べてから止めました・・・。
(その後も、体に異常をきたすこともなく健在です。)
「元々、発酵してできているものだから大丈夫!」と思っているだけで、
決して食い意地が張っているわけではありませんので・・・。
さすがに、母には怒られました・・・。
今後、気をつけます!


友達にこの話をすると・・・。
「ワタシは、3年前のアイスクリームを食べたことがあるよ!」と
濃厚なミルク味のアイスのはずだけれど、少し薄味のミルクアイスに
なっていたそうです。
「上には上がいるものだ・・・。」と変なところで感心をしてしまいました。


これからは、こまめに冷蔵庫チェックをして、
無駄に捨てることのないように心掛けていきたいと思います。
(梅雨の時期に備えて・・・。)





                  by [カツオの友達ナカジマ君]でした。