選挙に行きました?

先週の日曜日、8日に横浜では統一地方選挙がありました。
皆さん投票に行きましたか?
波平は期日前投票に行き、日曜日は仕事をしました。


都知事選挙のような盛上がりは横浜や神奈川県ではありませんでしたが、
当事務所の周りでもドラマはありました。

3月2日にブログで紹介しました現職横浜市会議員(当オフィスの隣)
自民党公認K議員はなんと!落選しました。

当オフィス前の現職民主党議員は当選しました。
当選した民主党議員は事務所の前に票数を書き込んだ用紙に花のマークを
つけてちょっと誇らしげに当選を祝っています。

それに比べて落選した自民党議員事務所は人の出入りはあるものの
“ひっそり”と悲しみに浸っていそうです。


落選したK議員、仕事ができると評判でした。
しかし、街頭に立っての演説など“いわゆるパフォーマンス”の類が嫌いという
ことです。
パフォーマンスが嫌いでもなんでも当選すれば、問題ありませんが、
今となっては好きも嫌いもパフォーマンスする場すら無くなってしまいました。


実は、今回のK議員の落選はちょっとビックリというかショックでした。
密かに応援していたということもありますが、これは選挙だけに限ったことでなく


今、この時代は「語り」が必要だとしみじみ感じたからです。


良いものを作ったり、提供しても当たり前。
その事を皆に理解してもらうように「語る」ことまでが、
一層必要な時代なんだ!と。

それでなくても、自分の事は棚にあげ、斜に構えるのが得意な波平。
恥ずかしがらず何事も“かたりべ”になるようにがんばります。