チャングム!!

yokohama-kukan2006-11-12

以前から、「韓流・華流」にハマっていましたが、
現在も、なおその熱は冷めることなく続いていて、
最近は、時代劇風の作品を好んで観ています。

その中から、ワタシがオススメするのは、
現在、NHKで放送中の「宮廷女官 チャングムの誓い」です。
この作品は、朝鮮王朝時代に国王の主治医にまでのぼりつめた
実在の女医チャングムの波乱万丈な一代記です。
明るく、好奇心旺盛な主人公のチャングム
毎回、何らかの危機が訪れハラハラさせられるというのが
見所のひとつです。
実際、韓国では回を追うごとに視聴率がアップし、
韓国国民の約半数が観たとされる国民的ドラマです。

全54話と長いお話なのですが、
毎回、時間が経つのが早く感じられて・・・。
「もう、来週まで待てないよ〜!(ToT)/~~~」と
何度、レンタルビデオ屋に駆け込もうと思ったか・・・。
でも毎週、それを心待ちにしているほうが楽しいに違いない!と
自らに言い聞かせて思いとどまって・・・。



ヨン様アレルギーのお父様でも、大丈夫・・・。(^_^)v
男女問わず楽しめる作品だと思います。


主題歌も一度、聞いたら忘れることのできない
インパクトのあるものになっています。
題名は、「オナラ」(ホントです!)
歌詞は、ドラマの雰囲気をだそうと、
古語をベースにして創作された言葉なので、
韓国でも何語かわからないと話題になったそうです。
日本語訳されたものをみると「オナラ」とは来て下さい。と
いう意味になっています。
私のもとに(愛する人)が来て欲しいという女官たちの
切ない恋心がうたわれているそうです。
是非、音楽にも注目してみてください。

その他に、当時の宮廷の生活や料理、衣装、建物、時代背景、
その当時の医療の技術や健康法などドラマを観ながら
情報を知ることができるのも魅力のひとつです。


でも残念なことに、来週で最終回になります。
ワタシの話で、少しでも興味をもたれた方が、
いらっしゃいましたら、ぜひレンタルで借りて観て下さい。


 
                  by カツオの友達「ナカジマ」君でした。