「LEON」本日発売

朝、新聞を読んでたら今日発売の雑誌「LEON」の広告がありました。

この「LEON」って雑誌。

テレビとかでも取り上げられてるのを見たことあるんですが、

「モテるオヤジ」を目指す雑誌らしいです。

「LEONオヤジ」なんて言葉もできたくらい世のオヤジ達に

インパクトを与えたみたいです。


「LEONオヤジ」って勝手な想像ですけど、

かっこいいイタリア人に憧れて、シャツのボタンは第3ボタンまで開けて

首元にはジュエリー。  みたいな男なんですかねぇー


正直、笑えます。


だって、たまに本当にこんなオヤジいるんですから。

そんな勝手にイタリア人のイメージをつくっていいんですかねぇ・・・

こんなことを真剣に「LEON」って雑誌はやってるみたいです。

電車の中で「LEON」を読む勇気は私にはありません。

「このオヤジ、なに色気ずいてるんだ!」

「まったくいい年してさかりがつきやがって」

なんて思われたら、マジで恥ずかしいです。

と思う反面、外見(持ち物)だけで「モテるオヤジ」をつくろうっていう

「LEON」の編集者達はすごいとも思えます。

中途半端に本当はモテるには内面が必要ということを匂わせて、

申し訳ない程度に経済・政治関連や文化・哲学なんかの記事を載せず、

「これ持てば!こんなかっこすればモテますよ!」ってやってるわけですから。

いさぎよさってやつですか。

この編集者達は確信犯で雑誌を作ってると思うんですよね。