ゴルフコンペに行ってきました。

昨日ゴルフコンペに行ってきました。

参加者60名強中41位で、参加賞とニアピン賞をもらいました。

スコアはグロスで48、50。

最近はラウンドする回数も減って、

以前「趣味は?」などと聞かれれば、

「ゴルフです!」なんて答えていましたが、

最近のスコアでは恥ずかしくて言えません。

ゴルフと他のスポーツとの一番の違いって、

昨日初心者だった人間が翌日には上級者になる

可能性があるってことだと思います。

もちろんその逆もあります。

ゴルフは打った数の少なさで争うスポーツです。

フォームがきれいだとか、まぐれで入ったとか関係ありません。

スコアの多い少ないが全てです。

昨日100回打った人が翌日に80回でプレイすることもあり得るし、

その逆もあります。

例えば、スキーでやっと滑り始めた人が

翌日にショートターンをすることはあり得ないし、

上級者が急に滑れなくなるなんてこともあり得ません。


「誰もが、ある日上級者になれる」


そんなこともゴルフの魅力のひとつになっているんだと思います。

それにしても練習しないと・・・・