リノベーションダイアリー

「横浜空間」でマンションを購入し、リノベーション計画を

サイト内でお伝えしている「リノベーションダイアリー」ですが、

リノベーションの設計計画まではお伝えしていますが、

そこから先がいまだにお伝えできないでいます。

というのも、最初の設計案で見積もりを数社に依頼したところ、

予想金額よりかなりオーバーしてしまったのです。

確かにフローリングの原価をとってみても通常の価格の9倍位高価な素材を

使用したり、お風呂や洗面所は御影石などの素材を使った計画でしたから・・・・

まず、設計段階で想定予算は算出します。
(オーナー様の予算内で工事するのが前提ですから)

今回、その段階から違ってしまったのです。

お金をかけるところ、節約するところ。

お金の使い方にメリハリをつけた設計をしました。

部材の仕入れ価格からその施工費、施工業者の利益などなど想定しましたが、

どうしたものか想定価格と見積り価格との差が100万円もできてしまったのです。

正直、かなり頭をかかえました。

予想からオーバーした分は設計変更して対処しようかと考えたり、

いろいろ打ち合わせをしました。

常日頃、数字(予算)を頭に入れて最善の設計をするように心がけているのに・・・

情けないです。

しかし、最終的には当初案でいくことに!

工程的には約2週間の遅れとなりましたが、計画は進みはじめました。

もうすぐ、「リノベーションダイアリー」3回目もアップします。