交通費2万円の旅

6月、7月と交通費往復2万円の旅に行ってきました。

4CGです。



すでにHOSHI君のブログでも書いてありましたが、6月は台北への社内研修旅行に行ってきました。


ピーチ航空利用で羽田⇔台北、往復2万円でした。


朝6時前に羽田を出発して夜中1時に羽田に戻る、フルに2泊3日満喫できる日程でした。





私は、旧市街地から少し離れたHOTEL QUOTEというデザイナーズ・ホテルに宿泊しました。

このホテルはコスパありました。

宿泊費は1万2千円/1泊。


ソフトドリンクやスナック菓子類は無料で提供されていましたし、スタッフの対応も親切でした。


この部屋の物はすべて宿泊費込み(無料)です。


一般的に台北のホテルは割安なようです。



最初の夜に台湾人の知人 黄さんに夜市に連れて行ってもらいました。


台北市内にはいくつも夜市があるようですが、日本のガイドブックには載っていないような小さな夜市でした。


夜市の通り



まず、果物のお店でマンゴーやライチを買って、海鮮のお店で食後に買った果物を出してもらいました。


店頭に並んでいる魚を選んで、料理方法を伝えて注文します。


生のエビやらちょっと不明な魚などをビビりながら食べました。

「正直、お腹こわしたらどうしよう」

とも思いましたが、根性いれて完食しました。



おいしかったです。



黄さんが「このお店は、まず日本人はこないですね」と言った瞬間に、日本人4人が入ってきました。




黄さんと笑いましたよ。


どうやら、台北在住の日本人のようでしたが。



また、台北は魅力的なお店も多く、デザイン的にも侮れません。


特に今、日治時代(日本の統治時代)の100年ほど前の建物をリノベーションしたお店が人気のようです。


確かに惹かれる建物は日治時代の建物でした。


この建物の2階で美味しいお茶をいただきました。






100年前の建物をリノベーションして、書道関連とお茶を販売しているお店になっています。






人々が皆、親切ですし、食べ物は美味しいし、2回目の台北でしたが、今回の旅行でグッと身近に感じるようになりました。









7月はゴルフ仲間15人で札幌に行ってきました。


ゴルフの旅です。


エアードゥ利用で羽田⇔新千歳、往復2万円でした。


夕方4時の便で羽田を出発して夜9時に羽田に戻る、2泊3日の日程でゴルフを2ラウンドしてきました。


宿泊は、繁華街すすきのの外れにあるビジネスホテルにしました。

宿泊費は6千円/1泊。

トイレが狭くてドアを閉めた状態では座れませんでした。

世の中「値段なり」です。

6千円で宿泊、朝食のクロワッサン付ですから文句は言えません。



ゴルフコースもすばらしく、プレイフィーも1ラウンド7千円ほどですから、交通費、宿泊費、ゴルフプレー費で5万円以下の旅行でした。


景色もすばらいい!



すすきののCOFFEE SHOP MARLEYで美味しいコーヒーをいただきました。





これも、コスパのある旅でした



先月、今月と台北、札幌とお得感のある旅行をしました。








台北には惹かれる路地裏があります。