宴会企画

20度を超えるような暖かい日があったり、
今日みたいな寒い日があったりと、
気温差が激しい日が続きますが、
皆さんいかがお過ごしですか?  齋藤です。






定期的に社内で「宴会?」を企画することになりました。
幹事は毎回、みんなで持ち回り、担当します。
担当した幹事が自分の“企画、知恵、持ち店”などから考え抜いて
「宴会」を企画します!




予算は一人当たり5,000円(これは会社で負担しまーす)


参加費として一回、一人当たり500円を徴収



全員が幹事を務めた後、私、審判長齋藤が最も優れた企画をした者を決定!

選ばれた者は参加費として徴収した金額、全額をGET!



判断する項目は、

○味

○サービス

○雰囲気

○コストバリュー

○企画(サプライズを含む)
と、こんなところになるでしょうか。






そこで、もちろん、最初の幹事は私が務めます。








こんな企画でいきます。



「すし理論」(copyright SAITO)を知っているだろうか!

人の人生(年齢や生活スタイル・レベル)はお鮨屋さんに反映されるという理論だ。


以前、よく通った美味しいお鮨屋さんに久しぶりに行ったら
「味落ちたなー」と思うことがあったとする。
これは、味が落ちたのではなく、あなたの舌が肥えたのだ。



今はクルクル廻っていてもいい。しかし、いいおっさんやおばさんになってもクルクル廻るお鮨を食べていいのだろうか?
答えはNOであることは明白である!


そうなのだ!今回は来るべき日に備えて、本物の江戸前鮨、銀座の鮨屋さんを借り切りマナーや粋な振舞いを親方に教わりながら美味しいお鮨を食する企画なのだ!


これで、値段表のない、カウンターだけの、入店した瞬間にアウェー状態を感じるようなお鮨屋さんにも勇気をもって入れるはず・・・・・・




そして、大人なら美味しいお鮨を食べた後は、隠れ家にしっぽりと身をよせなくてはならない。
暖炉や書斎に囲まれて、ゆっくりお酒を飲みながら、一日の緊張を緩める。
もちろん、そんなBarもご用意しております!

そんな、おとなのdancyu企画!



予算は予定通りきっちり お一人様5,000円!  マジっ!!


第1回目は2月24日(火)開催です。