横浜空間 企画予定

みなさん、こんにちは。
めっきり寒い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?
寒さ、暑さに弱い齋藤です。


さて、今年も残すところ1ヶ月あまり、
例年の事ながら1年が過ぎるのは早いものです。

そこで、2008年の反省文は次回にするとして、
今回は横浜空間http://www.yokohama-kukan.com/
現在、進行または構想中の企画のご紹介です。


まずは、ご好評企画IKEAの歩き方」http://love.yokohama-kukan.com/12ikea/index.htm


第2弾企画IKEAのある生活」


私たちがデザインしたお部屋、御宅で活躍しているIKEA商品の実例を紹介
する企画です。

単なるIKEA商品の紹介ではなく、住んでいる人の価値観や嗜好をプラスして、
より魅力的なインテリアの一部になっている実例集のような企画にしたいと思っています。




次の企画は「横浜・工場夜景ジャングルクルーズ」。


ご存知のとおり、横浜は京浜工業地帯の中心地。
首都高羽横線沿いは工場、工場、工場。
夜になればその工場が哀愁漂う夜景スポットに変身します。
その工場地帯を船に乗って、海側から探索する企画です。

しかし、寒さと船酔いが心配な企画でもあります。




最後に私のプライベート企画。

「横浜・撮る人、待つ人」

私の担当企画「勝手にロケ地」
http://location.yokohama-kukan.com/index.html
でもいつかシリーズ化しようと考えていたのが、ある被写体、例えば今の季節で言えば、クリスマスツリーなどに群がる“写真を撮る人々”。
自分もその一人なわけですが、常々、デジカメや携帯片手の人々の熱心な表情を覗くと、笑ってしまいます。


そして、“待つ人々”とは横浜西口の人気ラーメン店「吉村家」の前にいつも並んでいる人々、新装開店前のパチンコ店に並んでいる人々などを見ると、この人々を並ばせるエネルギーは「一体なんなんだ!」と感心してしまうわけです。
と言うわけで、“撮る人、待つ人”にフォーカスを当てれば、真の横浜人気パワースポットがわかる!という企画です。



私たち自身が楽しめる企画は、人気も高い企画になるようです。
まずは、この3企画をなるべく早くアップできるようにスタッフみんなでがんばります!
これからも、よろしくお願いします。