英会話

こんにちは、波平です。
先週は風邪をひき、やっと復活した感じです。



毎年年末になると、「来年は真剣に英会話を学ぼう!」
などと年中行事のように決意していた「英会話」
ついに、学ぶことになったのです。


きっかけは仕事です。鎌倉にある一軒家。オーナーは
外国の方。その家をリノベーションする仕事の
プレゼンテーションをすることになりました。
今まで、英会話の学校にはもちろんいったことがなく、
旅行やちょっとした外国の友人と話して覚えたインチキ英語。
文法なんて関係ありません。それでもコミュニケーション
はとれるから、まぁいいだろうなんて自分で勝手に思って
いたわけです。
が、仕事ではそうはいきません。
というわけで、まずは「ベルリッツ」にてプライベートレッスン開始。
それに、文法も一からやり直しの気持ちで文法書、
語彙も増やさなくては!と単語本を購入。
その上、時間がある時は映画の中で使われる日常会話を
マル暗記してやろうと思い、DVDを購入。
迷ったすえ購入したDVDは「How to lose a guy in ten days」
この映画、恋愛もんで設定も現在ですし、舞台もNYだし。
いいかなと。
今のところ、英語の字幕付きで3回ほど見ましたが、ちょっと
飽き気味です。
しかし、今度のワタシの決意はかたい。
映画1本マル暗記します。



久しぶりの決意。誰かに話したく。妹に
「オレ、英語に燃えてるぜ!」とこれまでの経緯を含めて
誇らしげに話したわけです。
ちなみに妹はアメリカで言語学の大学院を卒業後、外国暮らし10年
現在オーストラリアに在住。
妹は一言「お兄ちゃん、語学って難しいよ」「甘いもんじゃないから」
ここまで、情熱もお金もかけてヤル気満々なワタシに妹がさめた口調で
言うわけです。
しかし、今回はワタシも意地がある。
英会話、がんばります。