デビュー

先日、メルカリデビューしました。

きっかけは、義兄から「キャンプやるんだろ?ちょっと古いけどランタンとかあるから使えそうなものあったら持ってきなよ」と連絡をもらったこと。

その中に、もう10年以上前のキャリア一式(カーゴとかスキーキャリアとか)があったんですね。

私の車には既にキャリアがついているのですが、やっぱり欲しいものだけもらっていくってのも、何となくアレじゃないですか。
そーゆー気遣いも義兄弟の間には必要だと思うんです。

まぁ、いらないものはリサイクルショップに売るなりすればいいかって。
なので、いるもの、いらないもの、いろんなものを持って帰ってきました。

キャリアやテントとなると結構な大きさになりますから、置場にも困ります。
さっさと処分しようと、まずはハ●ドオフへ持っていきました。

ところが、ハ●ドオフでは、カーキャリアの買取を一切やっていないとのこと。

「えっ、マジ!?」

その他のリサイクルショップにもいくつか電話をかけてみましたが、どこもNO。

まいったな。
全部まとめて1000円くらいなら買い取ってくれると思ってたのに。
捨てるのにもお金がかかる時代です。

んじゃ、まぁいっちょ流行りのメルカリに出してみるか。

こうしてメルカリデビューすることになりました。

写真を撮ったり、説明文を考えたり。
そりゃーもう10年以上も横浜空間やってますから、そのへんはお手のモンですよ。

といっても、メルカリ業界じゃ、ズブのド素人。
くわえて、めんどくさがりなので、部品を一つ一つ並べて写真を撮ったりすることもしてません。
部品の確認も、ぶっちゃけしてません。
でも義兄は几帳面なので、きっと全部揃ってて破損もないハズ。(特にそんな話もなかったし)

まぁ、なんとかなるだろってことで、いざ投稿。

とりあえず、希望は全部まとめてセット売り。
本来は世間の様子を伺って値段設定とかするんでしょうが、そこは元手0円。
ガンガン攻める!ということで、相場とかも考えず、売りたい金額の倍ちかい金額からスタートさせてみました。

相当古いものなのに、もらいものなのに、人間の欲とはおそろしいものです。
売れたら、あれ買おう。
あ、あれも新調しちゃおうかな。
もうワクワクが止まりません。


・・・・・


・・・・・


・・・・・


待てど暮らせど「いいね」が1つもつかない。

待ちきれない私は一日毎に値段を落としていきます。
すると、当初の値段から5000円安くしたところで、ようやく初いいね。

勢いに任せて翌日もう1000円値下げ。
すると「購入希望です。もう少し安くなったりしますか?」と初コメント。

もう少し安くの「もう少し」って、どれくらいのことを言うんだろう。
端数切り捨てくらいでいいのかな。
500円だとショッパイなって思われるかな。
1000円だと足元みられるかな。

そんなふうに悩んだ結果、「ほんの少しですが、1000円値下げの●円でいかがでしょう?」

どうだっ!? いけるのか!?

「ありがとうございます。ぜひ購入したいと思います」

やったぜ。



結局、最終的に売れた値段は、欲にまみれず純真無垢だった頃にこれくらいで売れたら御の字だろうって思ってた金額。。。
考え方を変えれば、けっこういい目利きしてたな。




値段設定も値下げ交渉も難しいですね。

そういえば昔、バンコクで買い物の際、とんでもない値下げを要求してファックユーって言われてる同僚がいました。

また、我々の不動産業界では、買主様より売主様への値下げ交渉として、端数切りの30万とか50万とか依頼されることも多々ありますが。。。

一旦、冷静になって、よく考えてみてください。
50万って中古の軽自動車買えますよ?笑