東海道・山陽新幹線お城巡り(品川〜姫路城編)

進行方向右側(富士山側)2列席 E席 窓側の席です!
とりあえず旅気分に
万世のヒレカツサンドを買い乗車です。

先日、緊急事態宣言明けに姫路まで行ってきました。
久しぶりの早朝から新幹線です。車窓から海が見たいならA席!
富士山見たいならE席になります。

今回目的地は、姫路城です!

趣味が、寄り道の私です。

新幹線に乗っていても、
周辺景色がどこの場所か気になってしょうがないです。
そこで、スマホのGoogleMapを起動させ、
現在地を表示させながら
景色を見ていくのが楽しいわけです。

目的地までは、下車できないので
せめて目視で寄り道気分にしてくれるのが
車窓から見えるお城です。

 

東京方面から順番で言いますと

  
小田原城 A席側
見つけやすさ☆☆☆

今回座った席と反対側でした、、、びゅーーーん

 

掛川城 E席側
見つけやすさ☆☆☆☆

あれ、あんなところにお城あったかな?(平成6年 天守閣復元)

 

名古屋城 E席側
見つけやすさ☆

えーと、ビルの向こうの方角に、あっ 天守閣の屋根が びゅーん チラ見

名古屋城、ビルの間だに天守閣の屋根がーーー写ってない〜

 

清洲城 E席側
見つけやすさ☆☆☆☆☆

線路の真横でした〜もろデカみえ

 

彦根城 E席側
見つけやすさ☆☆

GoogleMapで現在地見ながら、山を抜けて、振り返りに見えるはず!
見えた!おーー瞬殺で終了でした。

遠くの丘の上、、、マンションで隠れてる〜〜〜

ということで、戦国の世を想像しながら
車窓を楽しみました。

目的地の姫路城では、
シルバーボランティアガイドのエース
坂下さん(白い帽子の方)により、
十二分の説明を受けありがとうございました。
とても楽しい城巡りができました。
 

新幹線、富士山だけ見て!寝ても!良し。眠くない人には、戦国の世を想像しながら、お城巡りもお薦めです。