花冷えですな

yokohama-kukan2016-04-02

今年もやってきました

湘南ゴールドの季節


今シーズンに入って27個食べました。

ecbです。

あなたの春といえばは何でしょう?

花粉症?

お花見は開催しましたか?


今年の新語でブルー・シート・ヨコハマなんてのが

出てきております。

皆様、仲良くを愛でましょうね。


プロ野球も開幕しました!

昨日、ベイスターズはサヨナラ勝ち!祝!

筒香選手は連日の同点ホームラン!祝!

マリンくん復活も祝!


さて、春といえばー

コーヒーのおいしい季節です。

なのでコーヒーの話です。



ある時、知り合いのバリスタと話をしていたら

「小笠原のコーヒーって知ってますか?」

と聞かれました。

日本では沖縄と小笠原諸島で少しだけ収穫できるそうなんです



コーヒーは簡単にいうと一定の条件を満たした南の国でしか採れません


日本のコーヒー

飲んでみたいと思いませんか

小笠原のコーヒー

どんな味なんでしょうね?



飲みに行ってみました。

お店は横浜駅東口のマルイにあります

POUR OVER


注文して席で待っていると

解説書付きで運ばれてきました。



小笠原コーヒーは年間200kgしか生産できません

世界のコーヒー総生産量が年間900万トンですから

0.000002%ですよ。

なかなかお目にかかれないわけです。



希少性は当然価格に反映されます。

1杯900円超えです。

肝心のお味はというと

たいへん美味しいです。

酸味はあまりなく、抜けの良い苦味

後味はたいへんスッキリしています。


今までに飲んだことのない味だったので

また飲みたいと思いましたが


いかんせんお値段が。。。


豆で買えば割安だろうと思い

聞いたところ、豆の販売はしていないとのこと。


じゃあ似た味のコーヒーは何だろうと

店の人に尋ねたところ

「それがなかなか見つからないんですよね〜」との返事


じゃあ、自分で仕入れるしかねぇ


小笠原にある農園にコンタクトを取って

信販売で譲ってもらいました。


週に1度の船便でやってきた小笠原コーヒーです。



焼きは浅めですね



おまけで一緒にコーヒーの木の葉で作った紅茶を送ってくれました



渋みはあまりなくすっきりした味の紅茶でした。


コーヒーの収穫作業から抽出まで体験できるそうです。

小笠原に行ってみたくなりました。


横浜空間:http://www.yokohama-kukan.com

9months Co.:http://www.9months.jp