カリカリマシーン

こんにちは。GTOです。

先日、カメラ付きのペット自動給餌器『カリカリマシーン SP』を購入しました。
アプリをインストールしたスマホと連動させるので、タイマーでの自動給餌はもちろん、外出先からでも好きなタイミングで給餌することができ、私にとっては待ちに待った夢のようなマシーンです。



うちのボスネコは目黒区から来ました。
保護した時点で体重が8kg。何を食べていたらこんなになってしまうのか…。


今はダイエット中のため、1日4回に分けてダイエット用のカリカリをあげています。

カリカリマシーン を購入するまでは、夜寝る直前にエサをあげても朝4時には『おい、エサくれよー』と、ボスネコにどつかれて起こされる毎日。

そんな生活が数ヶ月続き、寝不足で体力的に限界がきていた時に探して見つけた『カリカリマシーン SP』。




本体の大きさが分かるように比較の為ボスネコを呼んでみた。

呼ばれたから来たのにご飯出てないよ?(←ボスネコ心の声)



本体タンクの中にザザーッとカリカリを入れておけば設定した時間に設定した量だけトレーに出てきます。

お、フタが開いたゾ!全部食べていいの?




そして、トレーにカリカリが出てくる時の『カラカラカラ〜ッ』という音はどんなに遠くにいても聞き逃さず、猛ダッシュで横スベりしながらカリカリマシーンに駆けつけてくるボスネコ。


トレーの見回りも毎日欠かしません。
朝、昼、夜関係なく、2〜3時間おきにトレーにカリカリが入っていないか見回りにきます。ボスネコ、警備員並の巡回です。

まだ出てこないの?




もうすぐご飯の時間なのにおかしいなー。
しばらく座って待ってみるか…。




しかし、待ちきれずにカリカリマシーン にゴンゴン頭突きを始めると…



頭突きの振動で数粒カリカリが出てくることを学習していた。

お、出た出た!…でも1粒か。




ま、1粒でもいいヤ。いただきー!




トレーも舐めちゃお♪



このマシーンが来たおかげで私は早朝からボスネコにどつかれることがなくなり(代わりにカリカリマシーンがどつかれていますが)、グッスリ安眠できるようになりました。



我が家で今年一番の買って良かった物は『カリカリマシーン』 でした。




もっとご飯ちょーだいっ!!