洗面ボール交換

洗面台ボールの交換

こんにちはhoshiです。
先日、洗面ボールを交換しました。
今回はバッチリ写真撮りました笑


購入した洗面ボールはサンワカンパニーです。
建築資材は通常、

メーカー

問屋

施工業者

エンドユーザー

ですが、サンワカンパニーは直接購入できるのが特徴。

サンワカンパニー

エンドユーザー

の流れなので、施工業者も個人もネットで注文です。


今回は洗面ボールとシャワー水栓を発注。
ネットだけだと不安なので、
外苑前にあるショールームにて現物を確認してから注文しました。


洗面ボールの交換はやったことがないので、
若干の不安はありましたが、取説みならDIYチャレンジです。


現在設置しているのはこれ。
これもサンワカンパニー。
薄くてカッコイイんです。


買ったのはこれ。
水はねを抑えた深型洗面ボウルです。


水栓はシャワー水栓に。



まず最初に、作業中に水がでないようにマイナスドライバーで元栓を締めます。


下から順番に外していき



洗面ボール撤去。
重いな。



新規洗面ボール設置前に臭気キャップを取り付けました。

臭気キャップ


数ヶ月に1回のペースで下水の臭いが上がっており、
その都度コーキングで隙間を埋めていたんですが、
この機会に排水パイプを外してみたらバックアップ材+コーキングでした。


ピッタリサイズの臭気キャップを湯煎で柔らかくしてはめ込みます。
これで完璧。


新規洗面ボールに水栓を通して、
また順番に接続していきます。



「水」「湯」とかいてあるので、
非常に分かりやすい。


一番苦労したのは、洗面ボールと排水パイプの接続です。
こんな大きなスパナないし笑


ということで、クランチで対応。



接合部分にはシールテープで隙間対応もOK。



最後に元栓を開けて漏水チェックをして完了。

意外とすんなりできました。

次はタイルの天板を木材に変える予定で、現在材料選びをしています。


DIY好きの方にリノベーション前の素材物件お探しします。


9months Co.:http://www.9months.jp

横浜空間:http://www.yokohama-kukan.com

東横空間:http://toyoko-kukan.com/

設えの美学 http://dressingroom.asia