おかざり

本年も宜しくお願い致します。
hoshiです。


もう2月なんですね。
・・・・早い。



昨年末は一昨年に続きBOSSのお手伝いで日本の伝統行事「お正月飾り」を。

いやー、日本の文化に触れるのは良いですね。
私は主に玉飾りの作成をしていました。
いわゆる玄関にかざるアレです。



2回目なのでもうベテランです(キリツ
と、言いたいところでしたが。。。



やべー。作り方忘れちゃった。





と、言うことで復習。

今年は作業前にこのブログを読もうと思います。




そもそも、なぜ飾るのかと言いますと。。。


新年に各家に実りと幸せをもたらす年神(としがみ)様を
お迎えするもの。


そして、それぞれのお飾りに意味があります。
とても日本っぽいですよね。




わら
豊作祈願のために稲ワラで編んだ縄です。



御幣(ごへい)
神の力が宿る紙です。



裏白
葉が左右対称に生えていて、対になっているとことから夫婦円満を意味します。
また、不老長寿の意味と、表が緑で裏が白いことから心に裏表が無い清い心を表します。


ゆずり葉
子孫繁栄の縁起の良い木とされています。
家系を後の代にゆずり絶やさない願いが込められてます。


昆布
喜ぶにかけて縁起物として用いられます。
そして、子生(こぶ)(子供が生れる)の意味があります。




代々栄えるようにと、家運降盛の願いを込めて
家系代々の長寿や繁栄を願う縁起物として飾ります。



海老
海老の姿になぞらえて、
腰が曲がるまで長生きするようにと願いが込められてます。




扇の形は末広がりに通じるとされ
末永く繁盛しますようにという願いが込められてます。



これでもうバッチリです。





ちなみに我が家の神様にはドラえもんミュージアムを。
門松にドラえもんが!!




本年も宜しくお願い致します。



9months Co.:http://www.9months.jp

横浜空間:http://www.yokohama-kukan.com

東横空間:http://toyoko-kukan.com/

設えの美学 http://dressingroom.asia

仲介手数料について:http://www.yokohama-kukan.com/commission/index.html