スシボンバー

みなさん。こんにちは。hoshiです。


急に寒くなってきましたね。
秋はどこにいった?


庭、アート、食事、旅、映画と秋ネタが続いたブログ当番。

待ってました!!スポーツの秋!!
スポーツネタで行きたいと思います。



と、言ってもカラダを動かすこととは無縁のワタクシですが、



なんと、地元、座間(エリアとしては相模原)にJリーグチームが出来たのです!!!!!



SC相模原


J3のチームです。


※ちなみに日本のプロサッカーリーグ(Jリーグ)は
3部構成になっており、トップリーグがJ1になります。
つまり、一番下のリーグに所属しています。

と言うのも、今までJ1とJ2の2部構成でしたが、
J3が新しく設けられ3部構成となりました。





Jリーグチームが出来たことだけでもアツいのに
元日本代表、スシボンバーこと高原直泰が加入!!



やべー。すげー。高原がきたー。




ということで、観戦してきました!!
SC相模原 対 FC町田セルビア



通称「相武決戦」




天気は快晴。

絶好の試合日和です。



まずはBURTONのクーラーバックから



キンキンに冷えた金麦を飲んでアップ完了。




相武決戦だけあってフロントも気合入ってます。
応援グッツが無料で配布され



キックオフ!!


今年はワールドカップイヤーで
トップレベルの試合を観戦してきたせいか
ナマで観戦していてもちょっと物足りず。。。



なんといっても応援しにくい!
「サ ガ ミ ハ ラ」
って5文字は言いにくい笑
イマイチ盛り上がりにかけます。


結果は2-1で負けました。
終始町田ペースの試合でしたね。

なんか、選手もサポーターも消化不良
アつい気持ちがないというかなんというか。



サッカーってもっとアツくなかったっけ?






Jリーグが開幕したのが1993年、私が小学校5年生の頃でした。
当時はキング・カズが所属していた読売ヴィルディの黄金期で
開幕戦のヴェルディマリノス戦はテレビで観戦しました。



そして翌年にはワールドカップアメリカ大会でしたね。
勝戦のブラジル対イタリアでロベルト・バッジョがPKを外して幕を閉じた大会です。


この大会ではワールドカップ史上最悪の事件が起こりましたね。
コロンビア代表のアンドレス・エスコバル選手が大会後に射殺されました。
原因はオウンゴールをしてしまったから。


当時、このニュースを聞いたとき、
なんてバイオレンスなスポーツなんだと衝撃を受けたのを覚えいています。




まだまだ始まったばかりのチームなんでね。
クラブだけではなく、サポーターも本気にならないと!
いつの日かJ1で戦えるチームになれるよう
タロスと一緒に応援していこうと思います!!




アディダスのCM待ってます。


大画面でサッカー観戦できる間取りにリノベしませんか。
観戦しに行きます。



9months Co.:http://www.9months.jp

横浜空間:http://www.yokohama-kukan.com

東横空間:http://toyoko-kukan.com/

設えの美学 http://dressingroom.asia

仲介手数料について:http://www.yokohama-kukan.com/commission/index.html