ゴールデンなウィークでもブログ当番はやってきます。
hoshiです。

みなみなさまはゴールデンに過ごしておりますでしょうか?

まだ間に合うゴールデン!!
ということで仕事帰りにも行けちゃう横浜そごう美術館で
現在開催されている「山口晃展 〜付り澱エンナーレ 老若男女ご覧あれ〜」に
行ってきました。
ゴールデンだろぉ??



山口晃さんとは?
一言で表現すると
チョーヤバイ絵を書くひとです。
日本の文化が好きなひとは好きだと思います。
僕は俵屋宗達より好きです。




Wikipediaにはこう書いてあります。
大和絵や浮世絵のようなタッチで、
非常に緻密に人物や建築物などを描き込む画風で知られる。
武士を馬型のバイクに乗せたり、
現代の超高層ビルに瓦屋根を載せて描くなど、
作品の多くが自由でユーモラスな発想で描かれている。

2012年に平等院にある養林庵書院に襖絵が奉納され、
通常非公開の養林庵書院が奉納に併せて公開された。』



20代前半の頃、本屋で作品集を立ち読みして
衝動買いしたのを思い出します。


作品集にはルーペ付です。




やはりナマは違いますね。
圧倒されます。
興奮します。
とにかく緻密なんです。
そして発想がぶっ飛んでます。

馬バイクには心奪われましたね。
好きな作品をあげればキリがありません。
百聞は一見にしかずです。

5月19日(日)まで開催しているので、
興味のある方は是非!!





アートつながりと言う事で、もうひとつ。

森田恭通さんの個展もやばかった!!
インテリア、プロダクトデザイナーとして世界で活躍している
森田さんのデザイナーとしてではなくアーティストしての個展ということで
ワクワク感がヤバかったです。

森田さんといえばとにかくゴージャスなイメージですよね。



電話ボックスもご覧の通りゴージャスに。




京都の嵐山駅
柱の下には金魚が泳いでます。




個展のタイトルは「WHAT'S ! GOLD!?」です。
 

ネタバレ注意ですが、まさにゴールドでした!!
すげーな。
まじで。

ゴールデンなウィークにもってこいですね。
こちらも5月19日(日)まで銀座のポーラ ミュージアム アネックスで開催しております。




大好きなアートを飾れるお部屋探します!!

9months Co.:http://www.9months.jp

横浜空間:http://www.yokohama-kukan.com

東横空間:http://toyoko-kukan.com/

設えの美学 http://dressingroom.asia

仲介手数料について:http://www.yokohama-kukan.com/commission/index.html