鞄の中身を公開します! 横浜空間 「k-$k」 編

yokohama-kukan2013-09-26

こんにちは。 横浜空間 DIY担当の「k-$k」です。
2005年から始まったこちらのブログ
も9月で8歳を迎えました。


いつもBlogに遊びに来ていただいている皆さん有り難うございます!
ここまで続いたのも皆様のお陰です。
今後共「横浜空間 ブログ」をご贔屓にお願いします。



8年目と言う節目を迎え更に横浜空間STAFFの事を皆様に
知って頂ければと思い、頼まれもしないのに勝手にカバンの
中身を公開し、普段使っているグッズを紹介していきたいと思います。
持ち物を見て「あ〜コイツはこんなヤツなんだな。」
と思って頂ければ嬉しいデス。




<カバン>

BEAUTY&YOUTH


肩からヒョイッと引っ掛けられるトートバッグ。
始めは「女子かっ!」と思っていましたが、口が大きく開き大容量なので
非常に重宝しています。 取材、打ち合わせに幅広く活躍中。
ザックリ感がツボです。



<パソコン>

Mac book air 11インチ


かつてのMac Book Proの「ブラックエディション」を彷彿と
させる、ブラックのカバーを装着しています。
流石のSSD、爆速です。 本当にストレスフリーなマシーン。
事務所ではデュアルモニターで使用し、ストレージ不足を解消するため
常に32GのmicroSDHCを挿して使用しています。



iPad mini

iPad mini 32G


契約書のドラフト、物件図面のゲラのチェックなどにも
使っていますが、メインは電子書籍、漫画、映画です。
32G 目一杯パンパンに詰まっています。
これがあれば5時間位は余裕で時間がつぶせます。



<カメラ>

RICOH GR DIGITAL


横浜空間STAFF御用達の名機。
28mm/F1.9というコンデジの中でもトップクラスの明るさを誇る
レンズのおかげでPhotoshopが内蔵されているのかと思うくらい
綺麗に撮影する事が出来ます。
以前はNicon D60 も使っていましたが、今やGR無しでは
取材ができません。



<モバイル>

iphone4sNOKIA NM705i


月額の利用料金を抑えるためにスマホガラケーの「2台持ち」
データー通信用と通話用で徹底に使い分けています。
ガラケーは、機能を絞った小型タイプを探しました。
iphone5sが欲しいです。 Apple ラブ。



<ノート&筆箱>

筆箱、モレスキンモンブラン、三角スケール


3年程前に、祖父→親父→僕と歴代引き継いだモンブランの万年筆を
最近になって使い始めています。 独特の書き心地が面白いんです。

が、

慣れていないため時々手が汚れます。



<小物入れ>

朱肉、スタンプ台、印鑑拭き、主任者印、ドルツ、メジャー

フリスク的なミントキャンディ、マルチUSBケーブル


鞄の中で散らばらない様に、小物は全てこの中へ入れる事にしました。
おかがえで行方不明事故が激減しました。
主任者印は4年前会社で行った香港で印鑑職人に
彫ってもらいました。  陰刻印章という逆さ彫りが面白いです。



<小物>

ray-ban wayfarer、名刺入れ、BOSEイヤホン


wayfarerは過去2回紛失しているのでこれは3代目。
同じ商品を3回も買うバカバカしさ。
今回は絶対に失くさないようにしたいです。 切実な思いです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



いかがでしたか?
チョットだけでも僕の事を知って頂けましたか。


「あっ 趣味が近いかもっ!」って思った方は是非コメントを残して下さいね。
好評だったら他のスタッフも続いて紹介してくれると思いますよ〜。


次は誰の鞄の中身でしょうか。
横浜空間は個性的なSTAFFが沢山います。
是非遊びに来てください。 http://yokohama-kukan.com