DIY ジャイロXレストア

こんにちはk-$kです。
明日は先月から予約していた内視鏡の検査日。
今朝から食事制限を行い、今夜〜明日にかけて摂取できる
ものは、これだけ、、、。


「粉末オレンジ飲料」及び「あめ湯」。
あめ湯ってなんでしょう。


減量中のボクサーの気分が少し分かった気がします。
「夏のビーチでモテモテ計画」
に向けてダイエット中の ii9bowさん
本気でやるなら、この位やらなきゃですよ。




さて、先日GTOさんのブログを見て驚きました!
迷彩カラーのMP3なんてカッコイイんでしょう。
僕的にドストライクのマシーンです。
丁度、ブログ用に仕込んでいたネタとかぶってしまってますが。。




僕が仕込んでいたネタは「ジャイロXをDIYでレストア」




今回素材として購入したのはこちらと同じ型の初代ジャイロ。


ジャイロX1981年モデル。
既に32年を経過したシロモロノ。
ヤフオクで4万円です。





これを、まずは後輪のタイヤ幅を一定の基準以上に変更し
ミニカーの登録を行います。 今回はダブルタイヤにしました。



ラッカーでボディーカラーを
つや消しブラックに変更し、木製のBOXを付けたのがコチラ。


大型の木製BOXは道具箱を入れたり、買い物袋を入れたりと
非常に便利。 ざっくりと行けます。




こだわりポイントは、フロントタイヤ部分のガードバー。
自宅にあった20年前の溶接機で溶接しています。
単に溶接機を試してみたかったという事もありますが、
思ったよりも上手く溶接ができました。



メットインなど当然用意されていませんので、フロントキャリアに
100円ショップで売っている自転車用防犯ネットゴムを付けて
格納しています。




また、ストーンガードも自作しました。
これは、ホームセンターで6mmのアルミ棒を買ってきて
ライトに合わせて曲げて、切ってい、叩いて、ビス止めしたものです。
アミは100円ショップで売っている魚焼き用のアミ。

その為、ストーンガードとは名ばかりで、極めて強度は低いですが
強度よりも軽さと見た目と加工のし易さを重視しました。




あとは、お決まりのステンシルでそれっぽい文字を入れ、



キャブレターを掃除すれば出来上がり。
ひと通りメンテナンスを終え絶好調の走りをみせます。



但し、ヒッチキャッチなど色々と無駄な物が付いている為、
自重が重くなってしまい、非常にスピードが遅いのが難点。
チョッと気合の入った原チャリのオバちゃんには余裕で抜かされて
しまいます。




これから暖かくなったら、たまにはコイツでのんびりと
出勤するものよいかな〜 なんて考えています。




車やバイクはもちろん、住まいだって自分色に染めていきましょう。
横浜空間では、インテリア、バイク、車などなど、趣味に合わせた住宅を
ご提案させて頂いております。
http://www.yokohama-kukan.com/