DIY おサイフ携帯化

こんにちはガジェット大好きk-$kデス。
先日、横浜空間の忘年会を行ったので、他のStaffは皆
忘年会ネタを書くのではと思っていたようですが、今回は忘年会とは
まったく関係の無いガジェットネタをお送りします。


僕は毎朝、最寄り駅のスリーエフでサンドイッチとコーヒーを買うんですが、
混雑しているレジで小銭をジャラジャラやるのが好きではなく、
SuicaEdyなんかの電子マネーを利用しています。
いちいち財布を出さなくて良いし、何より小銭が出ない。
非常にスマートに支払いが出来ます。


そんな時、いつも生活を共にしている“iphone”におサイフ携帯機能が
付いていない事がとても不便に思えたんです。

だから、iphone を おサイフ携帯にしてみました。
せっかくなので、iphoneの外側ではなく完全に
内臓する事にしました。


用意するもの
iphone
・特殊精密ドライバー(iphoneを空ける)
Edyストラップ
・干渉エラー防止シール


その1.Edyストラップを分解し丁寧に中の基盤を取り出します。
基盤はペラペラなので折れてしまわないよう慎重に外します。

外側のビニールカバーを剥がすと中から白いプラスティックの
ケースが出てきます。ニッパーなどで丁寧に剥がしていくと基盤だけ
取り出す事が出来ます。



その2.基盤の裏側に干渉エラー防止シールを貼ります。
シートは裏側だけに貼れていればOKです。このシートを貼らないと
iphoneと干渉してエラーが出てしまいますので、必ず貼って下さい。



その3.スピーカー横にある2箇所の☆型ネジを特殊ドライバーで外す。
このネジかなり小さいので紛失に注意です。また必ず専用のドライバーで
行って下さい。ネジ山がナメってしまうと、ネジを締める事が
出来なくなってしまいます。



その4.先ほどの干渉防止シールを貼ったEdy基盤をiphoneに入れて
蓋を閉める。
基盤が入った分、若干タイトになりますが、滑らせるようにスライドして
カバーを戻してください。



ハイこれだけ。 完成!!
費用はEdyストラップと干渉エラー防止シールの費用で
約3,000円位でしょうか。



セブンイレブン、ローソン、ファミリマートと色々試しましたが、
今のところ問題なく利用できています。



ガジェットだけでなくお部屋もご自身の使い易いように住みや易いように
アレンジしましょう。住宅のよろずは横浜空間へお問合せ下さい。
http://www.yokohama-kukan.com/