インドアを楽しむ。

yokohama-kukan2011-02-11

こんにちは、最近は肉よりも魚を欲するようになった
Mitsuhashiです。



寒さのせいか、歳のせいか分かりませんが、
外出する事がめっきりと億劫となり、ここ最近は自宅で
遊ぶ事が多くなりました。



ただ自宅で遊ぶと行っても、やる事は限られており
もっぱら借りてきたDVDを見たり、本を見たりお酒を飲んだり
などなど。  と言うかこれくらいか。






今回はそんな私のインドアな日常をご紹介します。





2月1日(火) PM21:00
火曜の夜はウキウキなんです。 何故なら明日は休みだから。
明日は水曜日。待ちに待った定休日。
nakazawa氏風に言うと「ハナカーだからよ!」


外でぱーとやりたい“心” VS 家でゆっくりとしたい“体”。

勝ったのは当然 『体』


この日選んだインドアプレーはDVD鑑賞。
北朝鮮の現状を描いた社会派映画 「クロッシング」。

ああ〜なんと言う事でしょう。 この後味の苦さ。。
よくある映画のテーマにありがちな “愛と友情” なんて
あまっちょいモノは微塵ありません。


そこにあるのは "理不尽さ" のみ。
ただそれだけです。
この映画を見て流れる涙は「安っぽく」なんてありません。
本物の涙を流したい方にオススメです。





2月2日(水) AM10:45
今日は定休日。
外が頗る寒いので、一日ダラダラと過ごす事に決定。
自宅でまったりと読書です。
話題の芥川賞西村健太 / 苦役列車

友もなく、女もなく、一杯のコップ酒を心の慰めに、その日暮らしの
港湾労働で生計を 立てている十九歳の貫多の物語。


もの凄い勢いのやさぐれ感が満載の物語。
甘酸っぱい初恋やスボーツで流すキラキラとした汗など、クソくらえ!


そんな方に必見の作品です。   今年の芥川賞は凄い!





2月4日(金) PM21:40
巷は「ハナキン」ですが、僕にはそんな事関係ありません。
明日も仕事ですので、まっすぐ自宅に帰宅。
途中本屋で、思わず手に取ったのは
Amazonランキング1位の「市橋達也 / 逮捕されるまで

市橋容疑者の逃亡本
沖縄オーハ島でのサバイバル生活や、報道番組に出ている霊能力者の霊視が
全く外れていた事など、興味深い内容が書かれています。

但し読み終わった後2日連続で、神奈川県警に追われる夢で
うなされる事となりました。





2月5日(土) PM20:00
この日も寒くて、億劫だったので外には行かず自宅で知人と
鍋パーティーをする事に。



折角飲むのなら美味しいお酒を、と言う事でキンキンに冷えた銅製のマグカップ
氷を放り込み、冷凍庫で冷やしたスミノフを入れてジンジャーエールを満たし
最後にライムをぎゅぎゅっと絞り「みんな大好きモスコミュール」の出来上がり。


ライムが無いのでレモンで代用




2月5日(土) PM22:15
酔いもまわってきたところで、音楽を楽しもうという事になり
STAFFの中でも密かなブームを起こしているDJで遊ぶ事に。
本当は本当は所長のブログでも紹介されているような本格的なDJブース
夢だったのですがそんな予算も場所もないので、僕はコレで我慢。
ipadでDJ



超省スペースのDJブース

スピーカーとヘッドフォンがあればOK


あまり音楽関連には詳しくないので、分からないですけど、
ipadのイヤホンジャックにスプリットケーブルを繋げて、ヘッドフォントと
スピーカに繋げるだけ、たったコレだけで結構本格的なDJが楽しめるんです。



まだまだ全然ヘタクソですが、こんなイメージです。




もっと練習します。



その他、音楽アプリでは「iDaft2」と言うのもオススメです
映画『トロン:レガシー』でも話題のダフトパンク
「harder, better, faster, stronger」を実演する事ができちゃいます。

左:トーマ、右:ギ=マニュエル

こんな感じで↓



そんなこんなで、皆楽しく盛り上がりこの日は解散。
寒い冬は自宅で友達を呼んで流行のホームパーティーを楽しむのも
良いかもしれません。



最高潮の盛り上がり♪

この後静かに解散しました。


皆さんも気のおけない仲間とホームパーティーを!!
横浜空間ではそんな空間を提案します。
http://www.yokohama-kukan.com