NY じゃなくて。

実は先日から昨日までお休みを頂き、憧れのNYに行って来ました!
今回は、そのネタでお送りしたいと思います。




って書こうと思っていたのですが、あまりの荷物の多さに、
必要最小限の荷物以外は空港から郵送で送ってしまい、
デジカメが入った荷物がまだ届いておりません。




という事で、今回は別のネタで。






9月に入り8月の暑さが嘘のそうな涼しさになり、
「うっせーな」と思っていたセミの鳴声も妙に懐かしく、
なんとも切ない感じ。



そんな夏を振り替えると、私は5日間の貴重な夏休は
エアコンの効かない部屋から飛び出し、愛車にキャンプ&アウトドア用品を
詰め込み、毎年夏恒例の海方面への放浪旅に出てきました。



今年の行き先は、PCマスターで旅行プロデューサーでもあるecb氏の
奨めで南伊豆の秘海 「ヒリゾ浜」に決定!!


ヒリゾ浜 はて??


聞いたことも耳をかすった事もないこの浜ですが、ネットで調べて見ると、
「日本で2番目の透明度を誇る」事が分かり、
絶対に行ってみたいと硬い決意が。


しかーし、なんとこの浜は車では行くことが出来ず
中木漁港から船で向かいます。 その為、特殊な環境から
ありのままの自然が残された貴重な場所なんです。

雰囲気はまさに秘境

とても小さな浜ですので、朝の7時には駐車場は満車となり、入場制限が
掛かっていました。


漁港から漁船で島に渡るとその、濁りのない海に驚きます。
たまたまかもしれませんが、僕が行った時の透明度は、沖縄・ハワイそれ以上の
透明度だったかもしれません。ハワイ行った事ないけど、、、。


シュノーケルを付けて海中へ潜ると、フグ、イカカゴカキダイ、アオベラ、
ソラスズメダイや珊瑚などを楽しむ事が出来ます。


実はこのヒリゾ浜ひそかに噂されているのが、「9月のヒリゾはヤバイ」という事。
実際に行った人の話だと、そりゃ〜もう想像の範疇外らしいです。
何がヤバイかというと、8月とは全く違った表情を見せるらしいのです。


※ 季節回遊魚の数が段違いに多いらしい。
※ 透明度がさらに高い。


地元の漁師さんにも伺いましたが、間違いなく8月よりも9月が
オススメらしいです。
確かに気温は下がっておりますが、その分水温は上がっているので
それほど寒くないらいいです。
(それでも、ラッシュガード位は必要ですが)


夏場は有料の駐車場も、無料になりますので、9月一杯まで楽しめるヒルゾ浜。
天気の良いお休みにでも駆け込みで行ってみては如何でしょうか。



ヒリゾ浜の様な癒しの空間をご提供
横浜空間:http://www.yokohama-kukan.com/