ビンテージ

太っちゃいました。テヘ。


中古マンションを取り扱っている横浜空間では、
過去に様々な味のある中古マンションを取り扱って来ましたが、
先日、大反響の中古マンションがありました。
その物件はいわゆる「ビンテージマンション。


欧米では評価の高い中古マンション、イギリスやアメリカでは
耐久性とデザイン性に優れた住宅が当前となっており、3世代にわたって孫の
代まで住み続けるのが普通です。

ビンテージとは元々良質なワインを表す言葉でしたが、
今では、「時間で磨かれた魅力」を持つものをビンテージと
言われているようです。






我が家では、
Henckels」の料理ハサミが
30年位経っている今も現役で活躍中。


たかだかハサミだけれども、キッチンバサミが30年以上現役で
活躍してるなんて凄いと思いませんか。


このハサミでカニの殻を切ったり、野菜のヘタを切ったり、
凍っている肉を切ったり、固く締まったビンのふたを開けたりと大活躍。


料理中に使用することが多い為、調味量や汁や糖分、塩分などの粘着が
懸念される過酷な状況にも係らず、真ん中の要が緩む事も無いし、
いつまで経っても切れ味はバツグン。


もちろん一度も研いだ事は無い。


物心ついた時から、キッチンハサミはコレを使っていたので、
キッチンハサミと言えばもちろん、これ以外考えられない。
もうキズだらけですが、まるで熟練の職人の“手”見たいで
歴史を感じずにはいられません。


このHenckels(ツヴィリング)のハサミは、クラシック料理バサミと呼ばれ
1938年の発売からずっと変らないデザインで70年以上の歴史がある商品。
この当時に右利きでも左利きの人でもどちらでも使いやすいハサミのデザインは
とても画期的な考案で、現在のユニバーサルデザインのパイオニアなんじゃないかな。
右が実家の30年ビンテージで左が最近私が購入したもの。



左の新品よりも右のビンテージ物の方が、時間に磨かれた
魅力を感じませんか。



ビンテージマンションは横浜空間 : http://www.yokohama-kukan.com/