MerryChristmas

みなさんこんにちわk−skです。本日はクリスマス。
不況により相次ぐ『クリスマス中止』のなか
クリスマスの必需品 “クリスマスツリー”
みなさんのお家ではどんなツリーを飾っていますか?



サブプライムの影響がクリスマスにも


去年、売り切れで購入を断念したIKEAのクリスマスツリー
本物のモミの木で2000円。


尚且つ1月に返却すると、2000円の
キャッシュバックがあり実質無料。
毎年、即売り切れの目玉商品で昨年は
在庫が間に合わず、購入ができなかった。


今年はリベンジと思い発売日にIKEAに駆け込み、
見事GET!!

とおもったら、高さが1m程しかない。
小さくて随分イメージと異なっていた。



なんか違う。 天然の為バランスのあまり良くない。
ん〜〜。




IKEAのツリーは一度保留にして帰宅。
クリスマスツリーの事を少し詳しく調べてみました。

クリスマスツリーはキリスト教圏(アメリカ)では、
11月の最終木曜日に祝う「感謝祭」が 終わると、家庭でも
モミの生木をホームセンター、スーパー等で購入しクリスマスツリーを
飾り始めるようです。

欧米ではクリスマスプレゼントを家族全員で交換し合う習慣が
あるため各々クリスマスプレゼントをツリーの下に置き、25日に
ワクワクしながらプレゼントを空けるとの事。



その為アメリカでは、11月の最後の木曜日の感謝祭の翌日の金曜日は、
商店の売上げが、この11月最後の金曜日には、赤字から黒字に
転換するという事から、「ブラック・フライデー(黒い金曜日)」
と呼ばれてこの日からクリスマス商戦が始まります。

そーいえばこの間アメリカのトイザラスが大行列になっている
ニュースを見たなあ。



なるほどね。ってことで、

今回はトイザラスで、目玉商品となっていた処分品の1000円ツリーに
色々と飾り付けをして、12月に誕生日の知人へのプレゼントや、
甥っ子、姪っ子へのクリスマスプレゼント、
はたまた空き箱をラッピングしたりして、ツリーの下に並べてみました。



なんとなく雰囲気が出せたのではないでしょうーか。

k−sk

横浜空間 http://www.yokohama-kukan.com