オトコの料理 NO.2

yokohama-kukan2008-09-24

気が付くと夏も終わり、朝方はタオルケット1枚では
寒くなてきましたね。


そんな中でも寝る時は全裸がポリシーのk−skです。



毎度のことで恐縮ですが、ブログネタを持ち合わせておらず、
困っていたのですが、今回は困った時の「オトコの料理」で
行きたいと思います。



オトコの料理とは、大胆かつ豪快に手間隙掛けずに、
なおかつ低予算で、なるべくおいしくをモットーに、
自分の自分による自分だけのために作る料理です。



前回の明太アボガ丼2007 につづき
今回は、「青カビペンネ2008



コレが、また味に似合わず超カンタンなんです。
小細工は一切なし!ゴルゴンゾーラを生クリームに混ぜるだけ。


少しだけ作ることも簡単なのでワインのつまみにもGOOD



<材料> 1人分
ペンネ ・・・・・・・・・・・・・・・  70g
塩  ・・・・・・・・・・・・・・・・・  2つまみ
ゴルゴンゾーラチーズ ・・・・ 60g
生クリーム ・・・・・・・・・・・・・ 100cc
オリーブオイル ・・・・・・・・・ 適量
ブラックペッパー ・・・・・・・・ 適量








<STEP 1> Cut 刻む
準備したゴルゴンゾーラチーズを溶けやすいよう2cm位に刻む。








<STEP 2> Boil ゆでる
大目の鍋にお湯を沸かし、どばっと塩を入れる、その後オリーブオイルを入れる
お湯に入れる塩の分量は、お湯に対して塩1%が目安です。
パッケージのボイルタイムより1分ほど短く茹でる。








<STEP 3> Bissolve 溶かす
フライパンに、生クリームとゴルゴンゾーラを入れて中火〜弱日で温めながらかき混ぜます。
沸騰させ続けると、生クリームが分離してしまいますので、約4分位が目安です。








<STEP 4> Dress あえる
ゆであがったペンネの湯を切り、ソースに入れて絡める。パスタの茹でる時の塩と、チーズから来る塩で味は大体出来上がっているが、足りないようなら塩と、少々コショウを加えて完成。








所要時間約15分の簡単料理ですが味は結構イケます。
赤ワインと併せて、濃厚なチーズと赤ワインの相性を楽しみながら
いただいてください。 ルネッサンス〜〜!!



今夜の夕飯にどうしてもお困りの方は、試して見て下さい。。







おまけ
私はペンネにわざわざフォークを刺して食べるのが好きです。




横浜空間 http://www.yokohama-kukan.com