Googleマップ日本版が凄い件

yokohama-kukan2008-08-18

皆さんコンニチワ。 お久しぶりです三橋です。


先日、あるお客様より


「頭のハゲは直りましたか?」


とイキナリ言われ驚きました。 
意外にこのブログを見てくださっている
お客様も多いようです。


ますますブログへのプレッシャーが
のし掛かります。





さて、皆さんは不動産を探される時に何が気になりますか?
価格はもちろんですが、やはり立地を気にされる方が多いように
感じます。






当、横浜空間では 「周辺の地図を表示」というボタンがあり
お客様自身で物件所在地を“Google Maps”で確認する事が
出来ます。


ココで物件周辺の地図が見れます。


通常の不動産広告は所在地を隠蔽しており、まずお客様から、
電話反響を狙うのですが、横浜空間では“真逆の法則”に
従い始めから所在地を公開しております。



これにより、実際ご内見をして頂いた際「実際に見てみたらガッカリ」
といった事を未然に防いでおります。




しかし、2次元の地図だけではイメージが付きにくいという
部分もあったのですが、この度 Google Maps がバージョンUPをして、
凄い事になっております。



アメリカでは2007年5月よりサービスが開始されておりましたが、
日本版では8月5日から「ストリートビュー」機能が加わりました。



このストリートビューは地図上に表示されているボタンを
クリックすると対応する道路が青く表示され実際にそこに
いるかのようなストリートビュー画面が現れます。


ストリートビューをクリックすると、、、



方角とともに示された矢印をクリックすると、そちらの
方向に進み。画面内でズームしたり、左右に360°振り向いたりも
できます。


こちらの物件となります!

これにより、駅から物件までの道のりをPC上で実際さながらの
状態で確認をする事ができます。



まだ横浜市の一部のみでの実施となっておりますが、
是非一度こちらの機能も試して頂ければと思います。



※あまりのクオリティーの高さにプライバシーの問題も
 浮上してきております。
 http://www.qtaro.com/blog/2008/08/google.html



横浜空間HP:http://www.yokohama-kukan.com/