巨大恐怖症2

どうも、あっと言う間にブログの
順番が回ってきました。SABUです。


前回の「巨大恐怖症」ネタですが、初めて
コメントを頂きました。 めっちゃ嬉かったです。
コメントをくださった ともこさん 有難う御座います。


ともこさんはご自身で、まだ「巨大恐怖症」の自覚症状
がないようですが、症状をみると恐らく私と同じ
「巨大恐怖症」でしょう。


人工的な無機質感や、自分の想像をはるかに超えた
スケールの大きな物をみると、胸の奥がモヤモヤとします。
ちょうどビルの屋上などの高い所から下を見るのと似たような
感覚です。


ともこさんが経験された恐怖
>東京タワーを真下から見上げたときは

ですが、私は似たようなケースで軍事用の通巨大なアンテナや



通電の為のバカデカイ鉄塔があります。


>地球の写真とかも苦手です。特に木星が苦手です。

は、「圧倒的な自然系」の怖さですね。
もう規模が大きすぎて絶対に太刀打ちできない、自分の
無力の念からくる恐怖です。


テレビでナントカ海溝の深さが何千メートルなんて言われた
だけで、鳥肌が立ちます。


横浜空間 http://www.yokohama-kukan.com