鬼は親指はハウチニ。

yokohama-kukan2006-02-03

節分の日の今日。 
みなさまはいかがお過ごしでしょうか?
節分の日は豆をまいて鬼を追い払う。
そんな伝統?言い伝え?儀式?が日本には沢山あります。
 
私がその昔、おばあちゃんに聞いた「言い伝え」の一部をお教
えしましょう。
・夜中につめを切ると親の死に目にあえない。
・朝の蜘蛛は縁起が良い、夜の蜘蛛は縁起が悪い。
・夜口笛を吹くと泥棒が来る。
etc・・・さまざまな言い伝えを
教えてもらった事を覚えています。


そんな「くだらない」と思いながらも少し気に
してしまうのが「言い伝え」のパワー。


先日、夜中にふとビールが飲みたくなり近所の
コンビニに買い物に行くと、
今にも飛び出す位に勢いのよさそうな
ティーンエージャーが3〜4人でダルそうに
タムロッてました。


まだまだ生まれて20年も経っていないのに立派な
悪党顔になっているティーンエージャーの横を、
黒塗りの長〜い、デカイ車が通りすぎた・・・・


そっその時です!!

若者の一人の後ろに回していた手の親指を他の指で
隠していたのを私の目は見逃しませんでした!


そうです。
皆さんの知っているアレです。


「霊柩車が通ったら、親指を隠さないと親に不幸が起る」


意外と親孝行な子だんなぁと。
ホッとしたのと同時に「愛」を感じた瞬間です。