国立新美術館

今年、ちょうど開館10年を迎えた国立新美術館
10周年記念 企画展のチケットをいただいたので、早速行ってきました
タイコです


この外観が好きな人も多いですよね






ガラス壁なので、館内はとても明るく、居心地が良いです




 安藤忠雄展 −挑戦−

世界的建築家 安藤忠雄さんの半世紀に及ぶ活動の軌跡と現在進行中の
プロジェクトまで89件270の作品が展示されています




写真撮影がNGなので、展示の様子はお見せできませんが、
テーマ別に6構成になっていて、スケッチや設計図、写真や映像など
見ごたえ充分です
ただ、平日でも人が多いので、どの展示物も並んでゆっくり進まなと
いけません
建築が好きな方は、時間に余裕をもって存分に堪能して下さい



最後に野外ブースに出ます

写真撮影が許されたのはこちら↓↓


大阪にある光の教会を原寸で再現したもの



混雑していましたが、何とか綺麗に撮影できたでしょうか

十字のスリットからの光がとても幻想的で良かったです



最後にカタログと気に入ったポストカードを購入してきました
このポストカードは『水の教会』
北海道にあるそうです
さきほどの『光の教会』、そして神戸にある『風の教会』
教会三部作といわれているそうです
この教会に行ってみたくなりました





他にも、私邸から海外の美術館まで実際に見たくなるような
建物ばかりでした


12月18日まで開催されているので、興味のある方は是非!



横浜空間:https://yokohama-kukan.com