鎌倉散策

季節はもう秋♪? ・・・ とは思えないほど、まだまだ汗ばむ今年の10月に
鎌倉へ散策に行ってまいりました タイコです


今回は 鶴岡八幡宮 が起点




イチョウ だいぶ新芽が出てきていましたよ




折しもこの日は保存会の流鏑馬”披露の日
着々と準備が進められていました




こちらは招待席
一般の人はこの席では見ることはできないようです




閑静な住宅街を抜けて次の目的地は
源頼朝の墓』

そういえば、前回のブログにもお墓でしたね・・・
決して墓地巡りが趣味ではないですよ


昼間だというのに、何だか不思議とひんやりとした気がたちこめていました



さて次は『荏柄天神社』


ここは福岡の太宰府天満宮・京都の北野天満宮
とともに三天神社と称されている名社
菅原道真公をお祭りしてあるので
言わずと知れた“学問の神様”ですね


学生時代に知っていれば・・・と思いつつお参り

写真には撮らなかったのですが、この神社にも樹齢900年
の大きなイチョウの木がありました
まだ緑一色でしたが、あと数週間すれば鮮やかな黄色が
楽しめそうでした




最後に訪れたのは鎌倉宮




鎌倉宮に入ってすぐ目にとまるのが↓この石




厄割り石って???







そうゆうことなら、実行すべし
ということで、1枚盃をいただき 
思いっきりあの石めがけて投げてはみたものの
思ったほど砕け散ることはできませんでした


でも、しっかり厄祓いにはなったと信じて本日は終了です



紅葉にはまだ早いですが来月以降なら気候も紅葉もちょうど
良い時期になるので、気になった方は行かれてはどうでしょうか?


横浜空間 http://www.yokohama-kukan.com