春よ来い

こんにちは、u8です。
あけましておめでたかったと思ったらもう1月が終わろうとしています。
本当に早いですね。
でも寒いのが苦手なので、早く暖かくなってほしいです。
あ、僕が寒さが苦手というのではなく、植物の話です。



はいでたー、植物。



それでは最近我が家に仲間入りした植物ちゃんをご紹介します。



プラティケリウム リドレイ
Platycerium ridleyi

原種は18種と言われており、世界の熱帯地方に分布するビカクシダ。
その独特な存在感から、インテリアプアンツとしても人気があります。
たまにホームセンターやインテリアショップ等でも「コウモリラン」として売られているのを見かけますが、そのほとんどは「ビフルカツム」という種類です。
性質が非常に強く、無霜地帯では通年野外栽培できるので、最も一般的で普及している種です。
種類にこだわりがなく、インテリアとしてビカクシダを取り入れたいなぁとお考えの方は、このビフルカツムがオススメです。



会社のビフルカツムもこの冬もずっと外に出しっぱなしですが、子株も出てきてモリモリです。



でも、僕は欲しかったんですよねー、リドレイ。
しかも、山採り。
そして、コルク着け。



ビフルカツムのように年中外とはいかず、温度や水やりの頻度等、手間はかかりますが、その分、愛着がわくというか、なんというか。



ロマンがあるわけですよ。



このリドレイちゃんは寒さに弱いので、冬場の水やりは42度ほどのお湯をかけてあげます。
めんどくさいですねー、でもそれがまたいい。



今の時期は室内の陽当たりの良い窓際でぬくぬくしています。



ちゃんと育ってくれますように。
それでは。



植物のある暮らし、はじめませんか?
https://yokohama-kukan.com