BB

こんにちは、u8です。
先日、BBに行ってきました。



BBとは、国際多肉植物協会主催のビッグバザールのことです。
ビッグバザール、通称BB。



ちなみに、関西でBBというと熱帯植物の祭典「ボーダーブレイク」ですね。



場所は五反田TOC
開場は9:15分。
友人と行ったのですが、「ちょっと早めに行こうかー」ということで、7時に出発し、渋滞もなく、8時には会場近くに到着。



「さすがにまだ早いよな」と、近くの喫茶店でお茶をしていました。



8時半頃になり、ボチボチ会場へ移動。



大行列。



少なくとも200人は並んでいました。
僕たちが並んだあとも続々と列は伸びていきました。



そして開場の時間となり、徐々に列が動きます。
やっと会場に入れたと思ったら・・・動けない。
マジで通勤ラッシュの東海道線状態。



ゆっくりと植物を見ている余裕なんてありません。
まず、植物が見れる場所に到達するには少し強引にいかなければ無理。
そして少し気になるものがあったら、すぐに購入しなければ横の人にとられます。



「一周してから決めよう〜♪」なんてのんきなこと言ってられません。



そんな戦場で僕がGETしたのがこちら。



パキポディウムグラキリス
Pachypodium rosulatum var.gracilius



パキポディウマーに絶大な人気を誇る、マダガスカル原産の植物です。



グラキリスに限らずですが、輸入球は検疫の関係上、根を切られた状態になっており、日本で発根させなければなりません。
また、無事に発根しても、環境の変化により数年でダメになってしまうことも多いとか。



現地球にしか出せない魅力があるのは確かですが、僕はまだまだ初心者で不安があったので、国内実生のものを探していました。
ただ、国内実生のものはどうしてもほっそりとしていて、グラキリスの最大の魅力であるプックリ感がないのがほとんど。いつかいい出会いがあればいいなーと思っていたら、いきなり目の前に現れた良形のグラキリス。しかもこの迷彩肌。もう、即決です。



生産者の方が何年も大切に育ててきた国内実生のグラキリス
僕も大切に育てます。



次回のBBは11月1日(日)。
もうだいぶ涼しくなっている頃とは思いますが、もし行かれる場合は半袖をおススメします。
会場、めちゃくちゃ暑いので。



【植物が喜ぶ部屋、探します】
横浜空間 http://www.yokohama-kukan.com/

東横空間 http://toyoko-kukan.com/

9months一級建築士事務所 http://www.9months.jp/