衣裳部屋

あったかくなってきましたねー!
早速くるぶし解禁しましたu8です。



皆様、衣替えはお済みでしょうか?



衣替えといえばクローゼット。
自宅を設計する際、拘る場所って人それぞれだと思いますが、
僕が拘った場所の一つがクローゼット。目指したのはセレクトショップ



ちょうど自宅の打ち合わせをしていた頃、
野村不動産ユナイテッドアローズが共同提案する住空間
「PROUD with UNITED ARROWS」というモデルルームが公開されており、
見学に行ったりもしました。

これ、ショップじゃないですか。
まさに僕が目指す空間。
ただ、僕の家でこれやっちゃうと寝る場所なくなってしまいます。
でも、雰囲気は近づけたい。



衣裳部屋の魔術師、noboru先生と打ち合わせを重ねました。



そして完成した我が家のクローゼットがこちら。

我が家がなんとかクローゼットに割り当てることができた広さは約4帖。
モデルルームのクローゼットには程遠いですが、
雰囲気は出せたんじゃないかと思います。



ただ洋服を収納するという役割だけのクローゼットではなく、
自分好みの空間にディスプレイすることにより、
気分があがるのはもちろん、なんだか洋服の価値もあがったような気がします。



弊社の設計部では、「設えの美学」というサイトを運営しております。
自分のスタイルに満ちた衣裳部屋の設計を専門に行うためのサイトです。



皆様、自分好みの衣裳部屋、いかがでしょうか。
きっと衣替えも楽しくなりますよ。



9months Co.:http://www.9months.jp

横浜空間:http://www.yokohama-kukan.com

東横空間:http://toyoko-kukan.com

設えの美学 http://dressingroom.asia