新居

段々と形になってきました新居。
複雑な部分がたくさんあり、大工さん泣かせな新居。





仕事柄、普段から色々な家を見ていて、
「家を建てるならこういう感じがいーな」
というざっくりなイメージはあったのですが、やっぱり大変です。


全部自分の好き勝手に出来ればいいのですが、色々な壁があります。



まずは建築基準法
エリアによって、建てられる建物の高さ等の制限があります。
これは法律ですので、もちろん守らなければいけません。
この制限の中で、匠・noboru先生に設計して頂きました。



そして、予算。
これが最大の壁かもしれません。
こだわる部分はこだわって、落とすところは落とす。
でも落としたくない。でも落とさなきゃ破産する。
そんな葛藤が何度もありました。





でも、めちゃくちゃ楽しい。
明日にでも引越したい。





中々イメージがわかない時は、お気に入りのカフェなんかに行ってみる。
先日も、アイランドキッチンの腰壁をどうするか迷ったので、行ってきました。

やっぱり、タイルにしよう!





今までも、好きなお店の照明や椅子なんかは気にしていましたが、
今はレンジフードとかコンセントの位置とか見ちゃいます。
厨房を覗きこんでる僕、お店の人から見れば「何だコイツ」です。





そんな感じで、お気に入りの場所の雰囲気を取り入れれば、
イメージに近い空間ができるかなーと思います。





完成まであと約2ヶ月(予定)。
noboru先生、大工さん、そしてお兄ちゃん。
よろしくお願いします。



written by u8



9months Co.:http://www.9months.jp

横浜空間:http://www.yokohama-kukan.com

東横空間:http://toyoko-kukan.com