Does you believe Father Christmas?

その昔、まだサンタクロースを信じていた頃…。
正体を暴こうと夜中までコッソリ起きていても、いっこうに尻尾を掴めませんでした。

今のようなハーフパンツではなく、あぐらをかけばシッカリと中まで世界丸見えだった
半ズボンで西日を追いかけていたかわいらしい時代、巷では一輪車が大流行。
人気のカラーは売り切れ店続出でした。

そんな中、ご多分にもれず「一輪車」をサンタクロースにお願いした私。
朝起きると枕もとには一輪車ではなく一枚の紙。


「一輪車引換券」


そっか。お父さんがサンタクロースだったんだね。


夢を見続ける事と夢を見させ続ける事。
この世知辛い世の中ではどちらも難しい事でございます。
どうもコンニチワ、ギンギラギンにさりげないYKGです。



さて先日、妻の誕生日に地元の海の見えるレストランへ食事に行ってきました。

私は食に疎いので、あまりよく存じ上げておりませんが、
有名なシェフ・落合さんの監修だそうで、有名なウニのパスタを食いたいと。


ただ、まぁ一応誕生日だし、それでだけじゃ芸がないんじゃないかと思って、
色々ワガママ注文を事前にお願いしてみました。


量は少なくていいから、メニューにあるもの全部持ってきて。」


シェフにとって一番めんどくさい客ですよね。
しかし大変ありがたいことに、ちょっとしたコネもあり快くOKしてくれました。
※注 通常は無理だと思います。


アミューズ
冷前菜(全種類)
温前菜
パスタ(全種類)
魚料理
肉料理(全種類)
ドルチェ(全種類。の予定をお腹いっぱいで1品)


さすがに写真を取る雰囲気でもなかったので、お見せできないのが残念ですが、
あんなにたくさんの種類のパスタを一度に食べたのは初めてです。
一点物ドカ食い大好きな男性と違って、女性にはたまらない感じだったと思います。
その都度、料理を説明してくれる言葉に頭が追いつきませんでした。
食べた方がはやいゼ。


他のテーブルのお客さんはみんな私たちの卓を「ずりぃ〜」って顔して見てました。


まぁな。


最後にはシェフまで出てきてくれてご挨拶。
「正直、ここまで食べれるとは思いませんでした」とびっくりしてました。
さすがにお肉は全部食べれず残してしまいましたが、大満足でした。
ご馳走様でした。とてもおいしかったです。

帰りに頼んでおいた特製モンブランのバースデーケーキをもらってホクホク顔で帰宅。

ちょうどクリスマスシーズンということもあり、イルミネーションもかなりきらびやかに飾られていました。
エレクトリカルパレードみたいで、デートなんかにはいいかもしれません。


来年の3月末までやってますよ。


南国のクリスマスといった感じでしょうか。

何はともあれ、年に1度の誕生日を満足して頂けたようで何よりです。


さぁ、私の誕生日はどうしてくれようか。





さて皆様、今年一年ありがとうございました。
良い年末をおすごしください。

では、またのすけ。





―本日のBGM―
Chaka Khan ♪ Keep Givin' Me Lovin'



横浜空間HP
http://www.yokohama-kukan.com