Start typing and press
Enter to search

プチリフォームのすすめ

ちょいワルオヤジ的リフォーム
ちょっとしたリフォームで、日々の生活や気持ちに>変化は訪れるか?
自ら体験しながらリポートします!

- 1回目 - 2回目 - 最終章




リフォーム前の部屋
 
 



 


ごくごく普通の部屋です。

壁のクロスは5年前に貼替えました。

小物なども特に気をつかってません・・・

はたして、この部屋がどのように

変わるか!?

お楽しみに!!

 



テレビの値段でプチリフォーム!


先日、テレビを買替えようかとヨドバシに行ったところ、50万円オーバーの高額テレビの多いこと・・・・

はたして、このテレビで“つまらない芸人”などを見て潤いのある生活が送れるのだろうか?

幸せ感はあるのだろうか?

結局、考える間もなく「ヤーメた!」となったわけです。



テレビは小さくても古くてもいい・・・

そこで、思いついたのがテレビ1台と同じ予算でできるプチリフォーム!!

大がかりなリノベーション工事やリフォーム工事ではなく、1部屋だけのちょっとしたリフォーム工事。

壁紙の貼替えやカーテン、雑貨などの購入しかできないかもしれません。

でも、日々の生活や気持ちにちょっと変化が生まれるような空間が創れるかも!!しれない・・・

まずは、私自身でプチリフォームにトライし、何か変化が生まれたか?リポートします。




コンセプト決定!

今回のプチリフォームのコンセプトは“ちょいワルオヤジ的「プチリフォーム」”に決定!

私も今年、41歳。

たぶん50mも全力疾走できないだろう。

しかし、「枯れるにはまだ早い」ってわけで艶っぽい部屋に創り替えて“ちょいワルオヤジ”を目指します。




◆◆ゴージャス&スイート&ボヘミアン◆◆

この微妙な感じ・・・わかってもらえますか!?

うまく表現できませんが、とにかくシンプルモダン的は空間にはしません。

例えれば“ドルガバ”の似合う部屋。そうです、当然こってりいきます。

頭の中では、ほぼ完璧にイメージできてます!



今回は自分の部屋ですからプレゼンもなし!っていうことで、

次回は具体的にどのような素材を使ってリフォームをするか検討した結果。

それから工事費用の見積りをリポートします。




2回目へすすむ→



横浜空間

主演、監督、脚本 すべてが「自分」のストーリー(人生)。そこには素敵な舞台(すまい)が必要です。私たちはこだわりのおすまいを丁寧にご紹介いたします。
©YOKOHAMA-KUKAN.COM ALL Rights Reserved.